acマスターカード

ACマスターカードが怖い・やばいって本当?使う前に知っておくべきカードの評判と注意点

「ACマスターカードって危ない消費者金融が発行している…」
「支払い方法がリボ払いだけで、金利が高いと聞いたけど…」
など、ACマスターカードに怖い印象を持っていませんか?

しかし、実際は150万人以上が利用する三菱UFJフィナンシャル・グループの大手消費者金融アコムが発行する安心安全なクレジットカードです。

この記事では、

  • ACカードが怖いと言われてしまう理由
  • 安心して使える理由
  • 実際の口コミや評判

について詳しく解説していきます。

この記事でACマスターカードに対する不安や疑問を解消していきましょう。

ACマスターカードが「怖い」「やばい」と言われている理由

ACマスターカードは、三菱UFJフィナンシャル・グループの大手消費者金融アコムが発行するクレジットカードです。

累計利用者数が150万人以上のメジャーなカードであるため、安心して利用でき、決して怖くありません。

ACマスターカードが「怖い」「やばい」などの悪い印象を持たれてしまう理由があるようなので、一緒に見ていきましょう。

消費者金融は危ないイメージだから

「怖い」と言っている人の多くは、そもそも消費者金融に対して
「どんどんお金を巻き上げられそうで怖い」
「危ない人がたくさんいて使いたくない」
などのマイナスイメージをもっているようです。

しかし、これらは闇金の特徴であり、消費者金融とは全くの別物です。

実際の消費者金融は法律に基づいてお金が必要な人に返済可能な範囲で融資する安全で信頼できる金融機関なので、闇金のように怖いイメージはありません。

リボ払いが不安だから

ACマスターカードは支払い方法がリボ払いしかありません。

リボ払いとは、利用金額に関係なく月々一定額を返済していく支払い方法のことで、通常払いや一括払いよりも金利が高くなってしまう特徴があります。

そのため、リボ払いの金利で返済が追いつかなくなるのではないかと心配して、「借金の支払いが追いつくか不安で怖い」と言われています。

利用上限額が高いから

ACマスターカードは、支払いに特化したクレジットカードであるため利用上限額が最大800万円と非常に高いです。

大きな金額を支払う必要があるときは便利な一方で、自己管理ができず使いすぎてしまう方は返済がどんどん追いつかなくなるため危険です。

そういった理由から、「いくらでも使えるカードだから借金が膨らんでやばい」と言われているようです。

ACマスターカードが安心な理由

ACマスターカードの特徴や消費者金融に対するマイナスイメージから「怖い」と言われているようですが、実際には安心して利用できるクレジットカードです。

安心な理由をひとつひとつ見ていきましょう。

アコムは安全な消費者金融

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの大手消費者金融であるため、不正や脅しなどがあれば企業として責任が追求されてしまいます。

そのため、闇金のような取り立てや違法な金利などは全くありません。

アコムの安全ポイント

  • これまでに150万人以上が利用
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの大手の消費者金融で違法な取り立てがない
  • 国際ブランドの「mastercard」から認証を得ている

このように、アコムは多くの人から信頼を得ている安全な消費者金融です。

リボ払いの手数料(金利)が高くない

リボ払いと聞くと「異常に高い金利で、返済が追いつかない」というイメージがありますが、ACマスターカードは利息制限法という法律に基づいて以下のように金利を設定しています。

借り入れ金額1~99万円100~300万円301~500万円501~800万円
利率7.7~
18.0%
7.7~
15.0%
4.7~
7.7%
3.0%~
4.7%

必ずこの範囲内で金利が課されるため、必要以上にお金を取り立てられたり借金が異常に膨らむことはありません。

支払い方法を一括にすれば手数料がかからない

上の表を見て「金利が高いな…」と思った方もいると思いますが、実は手数料をかけずに支払う裏技があります。

手数料をかけずに支払うコツ

  • 支払い可能枠を毎月の利用額より高く設定する
  • 毎月20日までの利用分を翌月6日までに一括で支払う

自分で設定する毎月の支払い可能枠を毎月の利用額以上にすることで一括払いができるようになります。

この設定を行うことで、翌月6日までに一括で支払うことができるようになり、手数料をかけずに支払い可能になります。

このように支払い回数や期限を工夫することによってリボ払いでも手数料がかからずに利用できます。

ACマスターカードの評判や口コミ

つづいて、「怖い」「やばい」以外のACマスターカードに関する口コミを見ていきましょう。

審査の基準は厳しくない

ACマスターカードは独自の審査を設けているため、比較的審査が通りやすいと言われています。


とはいえ、審査は必ず行われるので以下の特徴の人は審査落ちしやすいです。

ACマスターカードで審査落ちしやすい人の特徴

  • 無職で収入なし
  • ブラックリストに載っている

ただ、アルバイトの学生やパートの人も収入があれば審査に通っていることが多いので、他のカード会社に落ちてしまった人もACマスターカードなら通る可能性が高いです。

在籍確認は個人名なのでバレる心配なし

利用者が申請した勤務先データが合っているか調べるために、カード会社は電話などで勤務先に本人の在籍を確認します。

アコムの在籍確認の特徴

  • 会社名の「アコム」ではなく、担当者の個人名で問い合わせてくれるため勤務先にカードの利用がバレない
  • 在籍確認時に本人が電話に出れなくても在籍が確認できればOK

アコムではこの在籍確認の際に「アコムです。〇〇様はいらっしゃいますか?」のような聞き方ではなく、「〇〇(担当者名)と申しますが、〇〇様(利用者名)はいらっしゃいますか?」という聞き方をしてくれます。

そのため、勤務先の人にカードの利用をバレることがありません。

また、在籍確認時に本人が会社にいない場合でも在籍が確認できれば審査に通るので、在籍確認のタイミングが合わずに審査に通らないということがありません。

この特徴のため、最短30分で審査が完了するんです。

利用上限額が高い

ACマスターカードは支払いに特化したクレジットカードであるため、利用上限額が最高800万円と非常に高いです。

お金を正しく利用すれば問題ありませんが、お金を際限なく使いすぎてしまう方は注意が必要です。

むじんくんで即日発行できる

ACマスターカードは「むじんくん」と呼ばれる自動発行機を使えば、即日でカードを発行することができます。

この自動発行機で申し込みからカードの発行、借り入れがすぐにできるのですぐにお金が必要な方はおすすめです。

さらに詳しく申し込み方法などを知りたい方はこちらから確認できます。

優待や特典がないのはデメリット

一般的なクレジットカードにはある旅行傷害保障や家族優待がありますが、ACマスターカードにはこれらが付帯していません。

ただ、このカードはお金が今すぐ欲しい人に特化したカードであるため、これらの利用を検討していない方にはカードの利用をおすすめします。

ACマスターカードがおすすめな人

ACマスターカードがおすすめな人はこちらです。

ACマスターカードがおすすめな人

  • 今すぐにお金を借りたい
  • 即日発行/利用できるカードを探している
  • 既に他のカード審査に落ちている
  • カードの優待や特典が不要

今すぐにお金を借りたいけど、このカードは不安という方は下記のカード以外の選択肢を確認してみてください。

ACマスターカードがおすすめな人とその他の選択肢

最後にACマスターカード以外の借り入れできる選択肢について紹介します。

ACマスターカードが怖いならカードローン

「ACマスターカードを利用するのはやっぱり怖い」
「既に申し込みしたけど審査に落ちた」
という方はカードローンを検討してみることをおすすめします。

カードローンは以下のような特徴があります。

カードローンの特徴

  • 即日発行や即日借り入れが可能
  • インターネット、コンビニや銀行のATMからお金を借り入れ/返済できる
  • キャッシングに比べて金利が低い
  • 保証人や担保が不要

ACマスターカードは怖いけど、すぐにお金を借り入れしたいという方は検討をおすすめします。

詳しいカードローンの情報は以下のサイトから確認できます。

審査落ちても再審査すれば通る可能性も

どうしてもカードローンではなく、マスターカードを使いたいという方は再審査をおすすめします。

審査に落ちてしまう理由は以下が挙げられます。

  • 審査に申請したデータの入力ミス
  • クレヒスが悪い(今までに借金を滞納しているなど、クレジットカードの利用履歴が悪い場合は落ちやすいです)

さらに詳しくACマスターカードの審査落ちしないためのコツについて知りたいという方はこちらから確認できます。

ACマスターカードを再申し込みしても審査結果が変わらなければ、他のカードローンを利用することがおすすめです。

まとめ

ACマスターカードは三菱UFJフィナンシャル・グループの大手消費者金融が発行している安全なクレジットカードです。

最後に特徴を振り返ってみましょう。

  • 即日発行/借入できる
  • 大手金融会社で150万人以上が利用しているから安全
  • 支払い方法はリボ払いのみで金利が高いが手数料を無料にできる裏技がある
  • 審査の基準が厳しくないため通りやすい

ACマスターカードは決して「怖い」「やばい」カードではありません。

危ない金融機関ではなく安全なACマスターカードを使って、お金を利用するようにしましょう。

アコムACマスターカードの審査に落ちる基準は?審査の流れと所要時間も解説

アコムACマスターカードの審査に落ちる基準は?審査の流れと所要時間も解説

ACマスターカードは、他社とは違う独自審査を持っているクレジットカードなのでスーパーホワイトの方にも人気がある1枚です!

大手消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードということもあり、申し込みから審査、カード発行まで最短即日も可能とかなり便利。

急いでクレジットカードを作りたいという人や、審査がちょっと不安な方でも申し込みが可能なカードになっています!

今回は、ACマスターカードの審査に関する情報と、カード発行の手順など実際に申し込みした時に気になる情報をお伝えしていきます。

ACマスターカードのメリット・デメリットなどを詳しく知りたい方はこちら

ACマスターカード

ACマスターカード
年会費発行時間国際ブランド
永年無料最短即日MasterCard
  • 審査通過後「自動契約機むじんくん」ですぐにカード発行できる
  • 独自審査なのでスーパーホワイトでも申込OK!
  • 国際ブランドの「Mastercard」が使用できるから国内外を問わず利用可能

5847人の方が当サイト経由でACマスターカードの審査に通りました

ACマスターカードの審査に落ちる人とは

流通系や銀行系のクレジットカードと比べると審査が甘いという噂が広まっているようですが、実際のところは誰でも必ず審査に通過するわけではありません。

そのため、ACマスターカードなら大丈夫と思うのは危険です。

どんな人が、ACマスターカードの審査に落ちる可能性が高いのかについて説明していきます。

収入がない

ACマスターカードの公式サイトでは、申し込み条件としてしっかり明記されてはいません。

しかし公式サイトにある、申し込みの前に自由の行うことのできる利用可能かどうかの3秒診断では、

  • 年齢は20歳以上69歳以下
  • 一定の収入があること(パート・アルバイトも可)

となっているので、この2点をクリアしていれば、審査通過できる可能性が広がりますが、残念ながら収入のない人は利用することはできません。

専業主婦や学生で収入がないけれど、配偶者や両親に収入があるという人は、ライフカード楽天カードがおすすめです。

信用情報がブラック

これまでに、他社のクレジットカードやローンなどで滞納や遅延などがあり、信用情報機関の情報に記載されているような金融事故を起こしてしまったという場合は、審査に通ることはできません。

債務整理中の人や自己破産となってしまった人も審査には通りませんが、債務整理から一定期間が経過し、信用情報機関の情報から削除されクレヒスがスーパーホワイトとなった場合は、審査に通る可能性があります。

他社借入が多い

ACマスターカードは、ショッピングなどでカードを使用すると、支払い方法は毎月一定額を支払うリボ払い専用のカードローンです。

そのため、ショッピングカードですがカードローンに近い利用方法となるため、他社の借入金額とのバランスが重要となり、総量規制に触れる可能性があるので注意が必要です。

総量規制とは、年収の1/3以上の借入はできないというもので、通常クレジットカードを利用したショッピングには適用されませんが、キャッシング枠をつけることのできるACマスターカードの場合は、他社借入が多いと審査に落ちる可能性が高いです。

ACマスターカードの審査が不安なら

ACマスターカードは数あるクレジットカードの中で独自審査を持っているカードです。ただし、現在進行形で金融事故情報が残っている人や、無職の人、自営業などで収入が不安定な人は審査落ちしてしまうでしょう。

そんな人は、より審査の通りやすい「保証金制(デポジット制)」のクレジットカード、または審査なしでクレジットカードと同じ機能を使えるプリペイドカードやデビットカードがおすすめです。

保証金制クレジットカードやプリペイドカード、デビットカードの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

審査通過のコツ

ACマスターカードは誰でも審査に通るわけではなく、返済能力がしっかりあるかどうかなど、他社のクレジットカードと同じようにしっかり審査が行われた後にカード発行されることとなります。

そこで、どうすれば審査に通過しやすくなるのかそのコツについていくつか解説していきますので、これから申し込みをしようという人は参考にしてくださいね!

キャッシング枠を少なめに設定

ACマスターカードは、ショッピングで利用できる金額と、キャッシングとして利用できる金額が設定されるのですが、キャッシング枠を少なめに設定することで審査に通過できる可能性が高くなります。

多重申し込みをしない

クレジットカードの申し込みや、カードローンの申し込みなどは、同じカード会社以外の会社へ申し込みしたとしても、信用情報機関に申し込んだ商品とその審査の可否が登録されます。

同時期にたくさんのクレジットカードなどへ申し込みを行ったり、一度審査に落ちたにも関わらず時期を開けずにすぐに申し込みをすることを多重申し込みと言い、お金に困っている人と判断されてしまいますので、多重申し込みはしないことが大切です。

固定電話番号を記入

申し込みをする時に連絡先の電話番号を記載する必要がありますが、ACマスターカードでは、いつでもすぐに出ることのできる携帯電話番号だけではなく、自宅の固定電話番号を記入した方が、審査に通過しやすいと言われています。

携帯電話は、機種変更や解約などで電話番号自体を気軽に変更することが可能で、連絡がつかなくなったり、支払いを踏み倒されてしまう可能性があります。

一方、自宅の固定電話の番号を変える人は、引越しなどよほどのことがない限り電話番号を変えることはないですよね。

そのため、携帯電話番号だけではなく自宅の固定電話も記入すしていることで、その人に対する信用度は格段にアップと言われています。

ACマスターカード

ACマスターカード
年会費発行時間国際ブランド
永年無料最短即日MasterCard
  • 審査通過後「自動契約機むじんくん」ですぐにカード発行できる
  • 独自審査なのでスーパーホワイトでも申込OK!
  • 国際ブランドの「Mastercard」が使用できるから国内外を問わず利用可能

5847人の方が当サイト経由でACマスターカードの審査に通りました

ACマスターカードの審査時間

ACマスターカードの審査時間は、申し込み方法によって違いがあります。

インターネット上の公式サイトからの申し込みや、アコムの店頭または、自動契約機から申し込みをすると、最短30分で審査が完了となります。

郵送での申し込みの場合は、申し込み書類の郵送時間がプラスされるため、数日以上必要となってしまいます。

基本的には、土日祝日にも平日と変わらず審査やカード発行は行われているので、年中無休で即日発行が可能です。

申込方法営業時間
インターネット・郵送24時間365日
自動契約機(むじんくん)9:00~21:00(年末年始を除く)
店頭平日9:30~18:00

ちなみに、ショッピング専用ACマスターカードは受け取り方法が郵送のみとなるため時間がかかってしまいます。また審査基準もキャッシング付きと比べて少し厳しめなので注意しましょう。

ACマスターカードの審査の流れ

ここからは、ACマスターカードに申し込みの後、審査がどのような流れで行われていくのかについて少し詳しく解説していきたいと思います。

審査に必要な書類

ACマスターカードへ申し込みする場合、必要事項を記載またはWEB上で入力し、審査に必要となる本人を確認できる書類のコピーまたは、画像を添付します。

本人を確認できる書類とは、顔写真のついたものが求められます。
運転免許証があれば大丈夫ですが、運転免許証を持っていないという場合は、

  • パスポート
  • マイナンバーカード

があればそれを用意します、もしもどちらも持っていないという場合は、健康保険証と現住所を確認できる書類を提出します。

現住所を確認できる書類は、

  • 住民票
  • 公共料金領収書
  • 納税証明書

以上のどれかを提出すれば大丈夫です。

また、利用限度額を50万円以上に設定して申し込みする場合は、収入を証明する書類も必要となります。

収入を証明する書類は、

  • 直近2か月分の給与明細
  • 最新の源泉徴収票

以上のどちらかを提出すれば良いでしょう。

在籍確認のタイミング

申し込みを行うと、アコムから申し込み確認の電話が申し込みの時に記載した電話番号へかかってきます。

この電話では、申し込み確認と本人確認の2つを目的としており、この本人確認を終えると審査がスタートすることとなります。

本人確認の電話を終えると、本審査となり記載した勤務先へ在籍確認の連絡が来ます。

在籍確認は、電話をかける人の個人名で来るので、会社では知り合いからの電話だと思われるようです。

在籍確認の際には、本人が電話口に出ることができなくても、その会社で働いていることがわかればOK!

審査結果の通知方法

審査結果は、最短30分で電話または、メールで届けられますので、「審査はどうなっただろう。」とヤキモキする前にすぐに審査結果が届いてしまいます。

審査に通過した場合は、その後の手続き方法などメールに記載されているので、その内容に沿って手続きを進めていけば大丈夫。

審査結果がなかなか届かないという場合は、0120-07-1000 へ問い合わせてみましょう。

ACマスターカードを即日発行する方法

ACマスターカードは、申し込みから最短30分で審査結果が届き、即日でカードを手にすることができるという特徴があります。

しかし、申し込み方法を郵送で行ったり、クレジット機能のみとした場合は、即日発行を受けることはできません。

ACマスターカードをスムーズに即日発行する方法は、アコムの店頭での申し込みか、インターネット上の公式サイトから申し込みをすることです。

公式サイトから申し込みをすると、すぐに申し込み確認(本人確認)の電話がかかってくるので、その時にすぐにカードを受け取りたいということを伝えておくと良いでしょう。

その後、審査結果が出てOKとなったら、近くにあるアコムの自動契約機「むじんくん」で、本人確認の書類や収入を証明する書類など必要書類を提出していきますが、全て画面にあるタッチパネルをオペレーターの人からの説明をうけながら操作をしていくので、簡単に手続きを終えることができます。

無事に手続きが完了するとその場でカード発行となります。

ACマスターカード

ACマスターカード
年会費発行時間国際ブランド
永年無料最短即日MasterCard
  • 審査通過後「自動契約機むじんくん」ですぐにカード発行できる
  • 独自審査なのでスーパーホワイトでも申込OK!
  • 国際ブランドの「Mastercard」が使用できるから国内外を問わず利用可能

5847人の方が当サイト経由でACマスターカードの審査に通りました

ACマスターカードの審査に落ちたときの対処法

ACマスターカードの審査に再挑戦する場合は、なるべく6ヶ月空けてから申し込むようにしましょう。6ヶ月間は「ACマスターカードの審査に落ちた」という記録が残るため、もう一度申し込んでも審査に落ちてしまう可能性が高いです。

「6ヶ月も待てない!」という場合は、ACマスターカードよりも審査が通りやすいクレジットカードや、審査なしですぐに作れるプリペイドカードがおすすめです。

ライフカード(デポジット)

「どのクレジットカードに申し込んでも落ちてしまう…」という場合は、誰でも審査が通りやすいと人気のあるデポジットつきのライフカードがおすすめです。

デポジットつきのライフカードとは、カード発行のために保証金と年会費を支払うことでカード発行されるというちょっと変わったクレジットカードです。

ACマスターカードやカードローンなどアコムの審査に落ちた人へ案内されていたカードが、一般の人でも利用できるようになり、これまで審査に通らずにクレジットカードを持つことができなかったという人の救世主となっています。

デポジットつきのライフカードを利用する場合、

  • 年会費は、5,000円
  • 保証金は、10万円

となっており、利用限度額は保証金と同じ10万円までとなっているのでわかりやすいですよね。

もしも延滞などが起こったことを想定して保証金を預かるというアコム独特のシステムと取り入れて発行しているデポジットつきのライフカードなので、一般的なクレジットカードの審査以上に、利用しやすいものとなっているのが特徴です。

ライフカード(デポジット)

ライフカード(デポジット)
  • 過去に延滞などで審査落ちした方におすすめ!
  • 保証金(デポジット)制で審査に通りやすい!デポジット額は解約時に返金
  • ETCカードも無料で持てる!

3174人の方が当サイト経由でライフカードの審査に通りました

ACマスターカードの審査まとめ

ACマスターカードの特徴や審査について紹介してきました。
ACマスターカードは、一般的なクレジットカードとは違い、利用後の支払いは月々定額のリボ払い専用となっています。

そのため、リボ払いの仕組みをきちんと理解した上で、計画的に利用していくことが上手にACマスターカードを利用するポイントとなります。

どのくらいの金額を使っているのかを定期的に確認しながら、上手に使っていくようにしましょう。

ACマスターカード

ACマスターカード
年会費発行時間国際ブランド
永年無料最短即日MasterCard
  • 審査通過後「自動契約機むじんくん」ですぐにカード発行できる
  • 独自審査なのでスーパーホワイトでも申込OK!
  • 国際ブランドの「Mastercard」が使用できるから国内外を問わず利用可能

5847人の方が当サイト経由でACマスターカードの審査に通りました