au WALLET クレジットカードとプリペイドの違いは?ポイント還元・キャンペーン情報まとめ

au WALLET クレジットカードとプリペイドの違いは?ポイント還元・キャンペーン情報まとめ

au WALLET クレジットカード(au PAY カード)は、日常の買い物でも1%のポイントが貯まる高還元率カードです。

au料金の支払いやキャンペーンなどでさらにポイントが加算されるので、auユーザーならぜひ持っておきたい1枚ですよね。

でも、auウォレットカードとの違いがいまいち分からない、auを解約したらどうなるの?といった疑問をお持ちの人も少なくありません。

ここでは、au WALLET クレジットカードについて

  • au WALLET クレジットカードのメリットや特徴
  • ポイントのお得な貯め方・使い方
  • au WALLET ゴールドカードとの比較

などの情報を分かりやすく解説していきます。

もらえるはずのポイントを取りこぼしがないよう、ぜひご覧ください。

また、誰でも1%超の高還元率クレジットカードもご紹介していますのでカード選びの参考にしてみてくださいね。

auユーザーも!そうでない人も発行可能!高還元率でお得なクレジットカード

リクルートカード

リクルートカード
  • 年会費永年無料!
  • ポイント還元率1.2%!
  • au WALLETチャージでも1.2%ポイントが貯まる!

au WALLET クレジットカードのメリット

au WALLET クレジットカードには、携帯電話の利用や海外旅行、買い物など、様々な場面で役立つ多くのメリットがあります。

まずは、それらのメリットについて分かりやすく説明していきたいと思います。

※なお、auの決済サービスブランドは、2020年2月より名称が順次変更されています。
変更内容は以下のとおりです。

  • au WALLET アプリ→au PAY アプリ
  • au WALLET プリペイドカード
    →au PAY プリペイドカード
  • au WALLET クレジットカード
    →au PAY カード
  • au WALLET ゴールドカード
    →au PAY ゴールドカード
  • au WALLET スマートローン
    →au PAY スマートローン
  • au Wowma!→au PAY マーケット

年会費無料!家族カード、ETCカードも実質無料

au WALLET クレジットカードは、年会費が無料である上に、家族カード・ETCカードの申し込みも年会費無料で行うことができます!

ETCカードは発行手数料が1,100円(税込)かかりますが、1年以内にETCカードを利用すると翌月請求分から差し引かれるので実質無料ということになります。

もちろん、ETCカードを利用することでwalletポイントも貯まるので、ドライブや仕事でよく高速道路を利用する方にぜひおすすめしたいカードです!

ポイント高還元率!携帯料金はポイント二重取り

au WALLETクレジットカードはポイント還元率が高く、お買い物金額200円(税込)につき2ポイント貯まります。

一方、au WALLETプリペイドカードのご利用の場合、貯まるポイントはお買い物金額200円(税込)につき1ポイントとなります。

また、au携帯電話やauひかりなどといったau通信サービスのご利用の場合、1,000円ごとに10ポイント加算されます。

さらに、これらの電話料金をau WALLETクレジットカードで決済すれば、上記のポイントを二重取りすることができ、どんどんポイントが貯まります!

ポイントアップ店でもっと貯まる

ポイントアップ店なら、ご利用時のポイント付与率がさらにアップするので、au関連のサービス以外のお買い物でも、高還元率でポイントを貯めることができます。

ポイントアップ店には、現在全国で約30,000店舗が参加しています。
対象店舗と還元率の一例は、以下のようになっています。

  • au Wowma! (auのショッピングモール)
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • マツモトキヨシグループ
  • スターバックス カード
  • ファミリーレストラン ココス
  • かっぱ寿司
  • 株式会社モンテローザグループ (白木屋、魚民など)
  • カラオケ ビッグエコー
  • TOHOシネマズ
  • 紀伊國屋書店
  • 出光

この他にも多くのポイントアップ店があり、以下のマークが目印となります。

ポイントアップ店の一覧を見たい方はこちら

このように、コンビニなど頻繁に利用する場所から、映画館や家電量販店、書店にいたるまで非常に幅広いカテゴリーに対応しており、日常的な買い物だけでなく、趣味や食事の場面でも多くのポイントを貯めることができます。

つまり、趣味やライフスタイルにかかわらず、どなたでもお得に使えるカードとなっています!

海外旅行や買い物保険付帯で安心

au WALLETクレジットカードは、海外旅行や買い物保険などの付帯保険も非常に充実しています。

ここからは、「年会費無料は嬉しいけど、充実した保険が付いているのか不安」という方でも安心のau WALLETクレジットカードの保険内容について、分かりやすく説明していきます。

まず、au WALLETクレジットカードの付帯保険には「海外旅行あんしん保険」「お買物あんしん保険」「本人認証サービス」の3種類があり、それぞれ以下の保険内容となっています。

海外旅行あんしん保険海外旅行費用等をau WALLET クレジットカードで支払うと
最高2,000万円補償。
お買物あんしん保険au WALLET クレジットカードで購入した商品の破損・盗難を購入日より90日間、年間100万円まで補償。
国内外どちらの買い物にも適応される。
本人認証サービスネットショッピングなどの不正利用を防ぐサービス
万一、不正利用があった場合も届け出から60日前まで全額補償。

 

アプリで明細確認!支払い管理がラク

ここで、au WALLETクレジットカードをよりお得に利用するために使って頂きたい「au PAYアプリ」について紹介します。
誰でも簡単に支払い管理ができるようなメリットが沢山あるので、ぜひチェックしてみて下さい。

  • 利用明細をいつでもアプリで確認できる
    au PAYアプリ(旧au WALLETアプリ)を利用すると、au WALLET残高やポイント、au WALLETクレジットカードの利用明細などを、確認することができます。さらに、ジャンルやブランドごとの利用金額が一目で分かるので、支出の管理も非常に楽になります。
  • アプリから簡単に残高のチャージ可能
    お買い物前に残高が足りなかった場合でも、その場ですぐにチャージして使うことができます。チャージ方法は、auかんたん決済やポイントによるチャージのほか、セブン銀行やローソンでのチャージも選択可能です。
    ※auかんたん決済によるチャージは、auをご利用の方のみ使えます。
  • アプリ内で期間限定のキャンペーンやお得情報をチェックできる

最大10,000ポイント!プレゼントキャンペーン

そんなお得なau WALLETクレジットカードですが、新規入会&利用で以下のような特典があり、合計最大10,000ポイントがもらえます!

(引用元:公式サイト)

つまり、誰でも利用し始めてすぐにポイントが貯まります。

さらに、今なら2020年3月31日までの春のポイント還元キャンペーンで、抽選で500名様に10,000ポイントがあたるチャンスもあります!

このキャンペーンでは新規入会であるかどうかにかかわらず、期間中にau WALLETクレジットカードで、「お買い物時のカード決済3回」「au WALLET残高へのチャージ1 回」のいずれかの条件を満たした方なら、誰でもエントリーすることができます。

ご利用回数に応じて抽選口数が増えるので、使えば使うほど当選確率がアップします!

ここで、抽選口数の一例を紹介します。

・期間中に「カード決済6回」+「au WALLET クレジットカードからau WALLET 残高への チャージ1回」を行った場合
→(カード決済分)2口+(チャージ分)1口=計3口

キャンペーン期間は2020年2月7日(金)~2020年3月31日(火)となっているので、今au WALLET クレジットカードの申し込みを考えている方は、ぜひお早めに申し込むことをおすすめします。

au WALLET クレジットカードのデメリット

ここからは、au WALLET クレジットカードのデメリットを紹介していきます。

auユーザーしか申し込めない

au WALLET クレジットカードはauユーザー限定のクレジットカードで、満18歳以上(高校生は不可)かつ、以下のいずれかのauサービスを契約中であることが入会条件となります。

  • au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)
  • auひかり
  • auひかり ちゅら

auサービスを解約すると年会費が発生!ポイントも付かない

au WALLET クレジットカードは年会費無料ですが、これは上記のauサービスを利用していることが条件となっています。

そのため、au WALLET クレジットカードにご登録されているau IDに紐付くauサービスの契約がすべて解約または一時休止、譲渡された場合は、1,250円+税の年会費が発生します。

また、解約後はカード支払いに応じたポイントも付かなくなります。

そのため、au WALLET クレジットカードとauのサービスは、セットで利用することをおすすめします。

ここで、「携帯を他社に変更する場合も年会費は発生するの?」と気になった方もいると思いますが、その場合はいずれかのauサービスが継続期間中であれば、年会費無料のまま利用できます。

auユーザーでも他カードを利用した方がお得な場合がある

ここまでau WALLET クレジットカードの様々なメリットを紹介してきましたが、
「ポイントが貯められれば、他の付帯サービスは特に必要ない」
「あまり高額な買い物はしないのでプリペイドカードで十分」
といったように、場合によってはauユーザーでもプリペイド式のau WALLETプリペイドカードで事足りてしまうことも多くあります。
au WALLET クレジットカード・au WALLETプリペイドカードの違いについて知りたい方はこちら

そういった方は、還元率の高いリクルートカードや楽天カードから、au WALLETカードへチャージして使うとお得です。

ここで紹介しているリクルートカードと楽天カードの特徴は以下のようになります。

リクルートカード

年会費永年無料で、いつでもどこでも1.2%の高ポイント還元率で利用できます。

また、au WALLET クレジットカードからau WALLET へのチャージのポイント還元率が0.5%であるのに対し、リクルートカードでは1.2%ポイント還元されるので、クレジットカードからチャージしてau WALLET を使いたい方におすすめです。

リクルートカード

リクルートカード
  • 年会費永年無料!
  • ポイント還元率1.2%!
  • au WALLETチャージでも1.2%ポイントが貯まる!

楽天カード

クレジットカードの中でも特に顧客満足度が高く、楽天市場などの利用でポイントが貯まりやすいカードです。

au WALLETへのチャージでも1%の還元率でポイントが貯まります。

そのため、普段の買い物で楽天市場など楽天グループのサービスをよく利用する方にはおすすめです。

楽天カード

楽天カード
  • 年会費永年無料!
  • 顧客満足度No.1獲得!
  • au WALLETチャージでもポイントが貯まる!

au WALLET クレジットカードでお得にポイントを貯める方法

これまでの説明で、「ポイント還元率が高いのは分かったけど、実際にどうしたらお得にポイントを貯められるのか知りたい!」と思っている方も多いと思います。

そんな方々に向けて、ここからはau WALLET クレジットカードでお得にポイントを貯める方法を、具体的に説明していきたいと思います。

au携帯料金は還元率2.0%以上

携帯電話料金はほとんどの方が毎月払っているため、ここでどれくらいポイントを貯められるのかという事は重要であると言えます。

au WALLET クレジットカードでau携帯料金を支払うと、クレジットカード利用200円毎に貯まる2ポイントと、au携帯料金1000円毎に貯まる10ポイント以上の、二種類のポイントを二重取りできるので、実質還元率は2.0%以上になり、非常にお得です!

auでんきの料金の支払いで最大5.0%貯まる

まず、「auでんきって何?」と思った方に向けて、簡単にauでんきについて紹介します。

auでんきとは、au携帯またはauひかり(ネット+電話)とセットにすることによって、お得に利用できる電気サービスです。

おそらく、「既に他の電力会社と契約している」という方も多いと思います。

ですが、auでんきに切り替えることによって、毎月の電気料金がポイント還元されたり、請求が一回にまとまって管理しやすくなったりといったメリットがあるので、au WALLET クレジットカードをよりお得に使ってもらう上でおすすめの電気サービスです。

ポイント還元率も非常に高く、電気料金に応じて以下のようになっています。

毎月でんき料金ポイント
4,999円以下1.0%
5,000円~7,999円3.0%
8,000円以上5.0%

 

auでんきに切り替えた場合、生活に欠かせない電気代の支払いでもお得にポイントを貯めることができます!

au Wowma!で最大15%還元

さらに、ネット通販をよく利用する方におすすめなのがau Wowma!です。
auのショッピングモールであるau Wowma!で買い物をすると、最大15%ポイント還元されます。

この15%のポイントの内訳は以下のようになっています。

  • au Wowma!アプリからのご購入で 1%
  • auスマートパスプレミアム会員なら 2%
  • 会員ランクに応じて 最大5%
  • 「auかんたん決済:au WALLET クレジットカード」の利用で 5%
  • 通常ポイント(お店からのポイント) 1%
  • au WALLET クレジットカードの利用で 1%

ポイントアップ店で還元率1.5%以上

普段の生活でお得にポイントを貯める方法として特におすすめなのが、先程紹介したポイントアップ店での買い物です。

ポイントアップ店には、普段利用しやすい幅広いジャンルの店舗が参加しているので、買う・食べる・遊ぶといったあらゆる場面でどんどんポイントを貯めることができます。

さらに、ポイント還元率も非常に高く、全国30,000店を超える全ての店舗で200円につき3ポイント以上貯まります。

主なポイントアップ店と還元率の例は以下のようになります。
[su_spoiler title=”ポイントアップ店とポイント還元率”]

ポイントアップ店ポイント還元(利用金額200円につき)
セブンイレブン3ポイント
イトーヨーカドー3ポイント
出光3ポイント
マツモトキヨシグループ4ポイント
ファミリーレストラン ココス4ポイント
かっぱ寿司4ポイント
株式会社モンテローザグループ
(白木屋、魚民など)
4ポイント
カラオケ ビッグエコー4ポイント
紀伊國屋書店4ポイント
TOHOシネマズ4ポイント
スターバックス カード5ポイント

[/su_spoiler]

アプリ内のガチャで貯める

料金の支払い以外でポイントを貯める方法としては、au PAY アプリ内に1日1回挑戦できるポイントガチャがあり、抽選でポイントをゲットできます。

プラスポイント(登録無料)に登録すると、当選確率・もらえるポイントがどちらも2倍になり、1等はなんと10,000ポイントももらえます!

au WALLET クレジットカードで貯まったポイントの賢い使い方

ここまで、ポイントのお得な貯め方について説明してきましたが、「貯まったポイントの使い方が実はよく分からない…」「本当にポイントってお得に活用できるの?」と気になっている方もいると思います。

そこで、au WALLETクレジットカードで貯まったポイントの賢い使い方を紹介していきます。

誰でもすぐにできるお得で簡単な方法ばかりなので、ぜひチェックしてみて下さい!

au WALLET クレジットカードの請求額に充当

まず、特に使いやすい方法として、au WALLETクレジットカードの請求額の支払いに使うという方法があります。

貯まったポイントは1ポイント=1円として使えるので、気軽に利用することができます。

au WALLET 残高にチャージ

次に挙げられるのは、au WALLETプリペイドカードの残高にチャージして、コンビニなど支払いに使う方法です。

この場合、プリペイドカード利用額の0.5%がまたポイントとして貯まるので、ポイントを使うことも貯めることもできて一石二鳥であると言えます!

その他の使い道

その他にも、以下のように個人のライフスタイルに合った色々な使い方があります。

  • au Wowma!でのお買い物に使う
  • ギフト商品と交換
  • デジタルコンテンツの支払額に充当
  • 携帯電話の購入・修理、オプション品購入に充当
  • 他社ポイントへ交換

au WALLET クレジットカードの支払い

ここからは、au WALLETクレジットカードの支払いについて気になっている方に向けて、支払い方法や締め日・引き落とし日、利用明細などについて詳しく説明していきます。

クレジットカードの支払いに不安がある方や、申し込み前に詳細を確認したい方はぜひご一読ください。

支払い方法

au WALLETクレジットカードの支払い方法は非常に多様で、それぞれ自分にあった方法を選択することができます。
<支払い方法一覧>

  • 1回払い/2回払い
  • ボーナス一括払い
  • リボ払い(定額払い)
  • 分割払い(回数指定払い)
  • あとから定額払い(あとdeリボ)
  • あとから分割払い(あとde分割)
  • あんしん定額払い「楽Pay(らくペイ)」

上記のように、一般的な支払い方法に加えて、お買い物後に定額払いや分割払いに変更できる支払い方法や、自分の都合に合わせて毎月の支払金額を決めることができる方法もあり、それぞれの都合に柔軟に対応したクレジットカードであると言えます。

ただし、支払い方法によって以下のような注意点もあるので、事前に確認が必要です。

  • リボ払いの手数料率15%(実質年率)
  • 分割払いの手数料率は支払回数によって以下のように異なる。


(引用元:公式サイト)

  • あとから定額払い/分割払い、あんしん定額払いは家族会員の方は利用できない。
  • あんしん定額払いの場合、指定した金額を越えた翌月繰越分には、手数料15%(実質年率)がかかる。

締め日、引き落とし日

締め日は毎月15日、引き落とし日は翌月10日。
※引き落とし日が土日祝日で金融機関が休みの場合は翌営業日。

引落できなかった場合、再引き落としはある?

支払い口座が
三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、横浜銀行、京都中央信用金庫、ローソン銀行、auじぶん銀行の場合
→再度引き落としがある。

それ以外→引き落としがないので、後日送付される案内に従って支払う。

ただし、長期間支払いが遅れると、信用情報に記録が残って他のローンやクレカ審査に影響が出るので注意が必要です。

利用明細の送付

利用明細は、アプリまたは会員サイトから確認できます。
また、書面での送付を希望する場合は手数料が100円かかります。

ここまでau WALLETクレジットカードについて詳しく解説してきましたが、「auの他のカードについても知りたい」「どのカードが自分に合っているのか分からない…」といった方もいると思います。

そんな方々に向けて、ここではauの各カードとau WALLETクレジットカードの特徴を比較していきます。

au WALLETプリペイドカード

まず、au WALLETプリペイドカードはMasterCard加盟店(一部除く)で利用できるプリペイドカードで、事前にチャージが必要です。

クレジットカード決済の仕組みを使ってはいますが、あくまで前払いなのでチャージ残高までしか利用することはできません。

au WALLETプリペイドカードau WALLET クレジットカード
プリペイド機能
クレジットカード機能
利用上限額チャージ残高
(au PAYアプリ、WEB、auショップ、コンビニATMでチャージ可能)
審査により個別に決定
ポイント還元200円につき1ポイント200円につき2ポイント
付帯サービス・ショッピング保険
・海外旅行傷害保険
など
使える加盟店MastercardMastercard ・Visa

 

それぞれの特徴は上記のようになっています。
つまり、au WALLETクレジットカードとの最大の違いは、チャージの有無ポイント還元率です。

そのほかにも、au WALLETクレジットカードには様々な付帯サービスがあったり、使える加盟店の種類が多かったりといったメリットがあります。

一方au WALLETプリペイドカードは、先程述べたようにリクルートカードや楽天カードからチャージして使いたい方におすすめです。

au WALLET ゴールドカード(au PAY ゴールドカード)

次にau WALLET ゴールドカードについてですが、こちらはau WALLET クレジットカードの上位カードです。

au WALLET クレジットカードと違って年会費はかかりますが、付帯サービスが非常に充実していて、クーポンやボーナスを受け取ることもできます!

また、au利用料金に応じてポイントが加算されるため、年会費の元も取りやすいカードであると言えます。

au WALLET クレジットカードの利用状況によってはゴールドへ切り替えを検討したほうがお得なケースもあるので、どちらが自分に合っているのかぜひチェックしてみて下さい。

au WALLET クレジットカードau WALLET ゴールドカード
年会費無料10,000円+税
入会条件・au携帯電話を契約している方
・満18歳以上(高校生除く)
・本人または配偶者に定期収入のある方
・学生は収入なしでも可
・au携帯電話を契約している方
・満20歳以上
・本人または配偶者に定期収入のある方
・学生、無職、パート・アルバイトは不可
入会キャンペーン特典最大1万ポイントプレゼント最大2万ポイントプレゼント
ポイント還元200円につき2ポイント200円につき2ポイント
au料金支払いに対するポイント加算対象プラン契約・au STAR加入で1000円ごとに最大100ポイント
年間利用ボーナス100万円以上で500ポイント(最大4000ポイント)
auクーポン・毎年最大1万ポイント
・au Wowma!で使える1,000円分のクーポン(毎月1日に配布)
保険海外旅行保険:最高2,000万円
ショッピング保険:年間100万円まで
紛失・盗難保証:60日前までさかのぼって補償
海外旅行保険:最高5,000万円
国内旅行保険:最高5,000万円
ショッピング保険:年間300万円まで
その他付帯サービス・国内31とハワイの空港ラウンジ利用が無料
・一流ホテルや旅館の優待サービス
・国内・海外レンタカー優待サービス(基本料金の5%~25%割引)
・海外アシスタンスサービス(例:現地での情報提供、レストラン予約)
など
使える加盟店Mastercard ・VisaMastercard ・Visa

つまり、au WALLETクレジットカードとの最大の違いは、年会費の有無サービスや保険の手厚さです。

au WALLETゴールドカードは年会費はかかりますが、それ以上にお得なキャンペーンやサービスだらけなので、よく海外に行く方やクレジットカードの利用金額が多い方には、非常におすすめのカードです。

au WALLET クレジットカードまとめ

ここまで、主にau WALLETクレジットカードのメリットや特徴、ポイント、au各カードとの違いについて説明してきました。

最後にまとめると、au WALLETクレジットカードは

  • 年会費無料なのにポイント還元率が高く、支払い管理もアプリで簡単にできる。
  • 一方でauユーザーしか申し込めない、auサービスを解約すると年会費が発生するといったデメリットもある。
  • ポイントは、携帯や電気料金の支払いにカードを使ったり、ポイントアップ店で買い物をしたりするとお得に貯められる。
  • 貯まったポイントは、カードの請求額の支払い、au WALLETプリペイドカードの残高へのチャージ以外にも、ギフトと交換するなどの様々な使い道がある。
  • au WALLETプリペイドカードと違ってチャージは必要なく、ポイント還元率も高い。
    また、WALLETゴールドカードは年会費がかかるものの、それ以上にキャンペーンや付帯サービスが充実している。

このように、au WALLETクレジットカードは年会費無料でありながら、普段のお買い物、携帯料金や電気代の支払いなど、幅広い場面で使えてどんどんポイントを貯められる非常にお得なカードです。

皆さんもau WALLETクレジットカードを使って、毎日の支出をもっとお得に活用してみませんか?