楽天カード

楽天カードは2枚目を作るべき!追加条件とおすすめの組み合わせを解説

楽天カードは2枚目を作るべき!追加条件とおすすめの組み合わせを解説

すでに楽天カードを1枚持っているけど、別のブランドや種類のカードを2枚目に持ちたいと思うこともあるかと思います。

しかし、新しく別のカード会社でカードを申し込むより、楽天カードで2枚目を申し込む方がお得ってご存じでしたか?

ただ、2枚目の楽天カードを発行するには条件があり、1枚目の楽天カードが「一般カードかつVISAブランド」の場合のみになっています。

この記事では、

  • 2枚目の楽天カードを発行する5つのメリット
  • 2枚目におすすめな楽天カードと組み合わせ
  • 2枚目の楽天カードの作り方や審査について

という3点に絞ってご紹介していきます。
楽天カードの2枚持ちについて初心者の方でも分かりやすいよう、丁寧に分かりやすく解説しているので、ぜひご一読ください!

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度10年連続NO.1獲得の人気カード!
  • 楽天ポイントがザクザク貯まる!
  • ネットショッピングでのなりすまし防止等セキュリティ面も万全!

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
  • 楽天市場でポイントを貯めやすい!
  • 国内空港ラウンジや一部海外空港ラウンジが年間2回まで無料利用可能!
  • ETCカードの年会費無料!

2枚目の楽天カードを発行するための条件

【条件①】1枚目のカードはVISAブランドで一般カードである必要あり!

まず、楽天カードには4種類の国際ブランドと、楽天カード(一般カード)やゴールドカードのような8種類のカードがあります。

4種類の国際ブランド

  • VISA
  • Master card
  • JCB
  • アメックス
8種類の楽天カード

  • 楽天カード(一般カード)
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天銀行カード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天カードアカデミー
  • アルペングループ楽天カード

たくさんの種類のカードがありますが、2枚目のカードを作るのであれば、1枚目のカードの国際ブランドがVISAで、なおかつ一般カードでなければなりません。

ただし例外としてアルペングループ楽天カードは、国際ブランドがMastercardではありますが、2枚目の楽天カードを作ることができます。

そのため2枚目の楽天カードが作れるのは、1枚目が下の3枚のどれかの場合のみです。

楽天カード楽天カード お買い物パンダアルペングループ楽天カード
1枚目がその他のカードの場合、一度カードを解約して、作り直すということになってしまうので注意が必要です。

【条件②】2枚目の楽天カードでVISAは作れない!

1枚目のカードの国際ブランドはVISAでなくてはなりませんでしたが、2枚目のカードでVISAをつくることはできません

2枚目のカードの国際ブランドは、JCB、Mastercard、アメックスから選ぶことができます。

次の見出しでは、3種類の中からどの国際ブランドを選んでよいのか分からないという方のために、おすすめの国際ブランドをご紹介します。

2枚目の楽天カードにおすすめの国際ブランドは?

国内で使うならJCB or アメックス

JCBは日本で誕生したブランドであるため、国内加盟店はとても多いです。

国内でのシェア率は48%を誇っており、VISAに続いて2番目です。

また、アメックスとJCBは提携しているため、国内にあるほとんどのJCB加盟店ではアメックスでの支払いが可能です。

しかし、JCBの世界シェア率は1%、アメックスは3%となっているので、海外で幅広く使えるというよりは国内での利用に向いていると言えます。

海外に行くならMastercard

Mastercardは国内でのシェア率は30%にとどまり、JCBに次ぐ3番目です。

しかし、世界でのシェア率は23%でVISAに続き2番目です。

海外シェア率という点ではJCBやアメックスと比べてみても大きな差があります。

そのため海外によく行く方にはMastercardがおすすめです。

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度10年連続NO.1獲得の人気カード!
  • 楽天ポイントがザクザク貯まる!
  • ネットショッピングでのなりすまし防止等セキュリティ面も万全!

楽天カードの2枚目を発行するメリット

1枚目とは別の国際ブランドのカードを持てる!

複数の国際ブランドのカードを持つことで、万が一お店がVISAでの支払いに対応していなくても、もう1枚のカードで支払うことができるかもしれません。

日本国内であればVISAが使えないというお店は少ないですが、海外のお店などではこういったことは十分に考えられます。

楽天カードを切り替えずにランクが高いカードを追加できる!

楽天カードを他の国際ブランドのカードや、他のランクのカードに切り替えたら、それまで使用していたカード番号が切り替わり、家族カードが失効してしまいます

また、家賃や光熱費などの生活費の引き落とし設定を全てやり直さなければいけません。

カードを切り替えるのではなく、2枚目を発行することでこうした手間を省くことができます。

2枚目のカードの特典も利用可能

2枚目の楽天カードを発行した場合、新しいカードの特典をうけることもできます

後ほどご紹介しますが、楽天PINKカード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードにはたくさんのお得な特典がついてきます。

1枚目のカードを発行した時と状況が変わり、他のカードの特典に興味がでたという方は使ってみてはいかがでしょうか。

2枚の楽天カードを用途別に利用できる!

カードを2枚持つことで用途別に使い分けることができます。

例えば、生活費などの固定費を払うカードとプライベートの支出に使う用のカードをつくることで、利用明細が分かれるので家計を整理しやすくなります

また、カードを2枚持っておくことで紛失や盗難、不正利用の際に使えるカードがなくなるといったリスクに備えることもできます

デザインを好きに選べる!

2枚目として選ぶJCB、Mastercardのカードは1枚目のVISAのカードに比べて、デザインが豊富なのが特徴です。

2枚目の楽天カード(一般カード)では、

  • お買い物パンダ
  • FCバルセロナ
  • 楽天ゴールデンイーグルス

のデザインのカードを選ぶことができます。

楽天カード お買い物パンダ楽天カード FCバルセロナ楽天カード FCバルセロナ楽天ゴールデンイーグルス
また、楽天PINKカードでは、以下の2種類から選ぶことができます。

楽天PINKカード楽天PINKカード お買い物パンダ

  • 楽天ゴールドカード、楽天プラチナカードではデザインを選ぶことはできません。
  • ディズニーのデザインとX JAPANのYOSHIKIさんのデザインは2枚目では作ることができません。

2枚目の楽天カードにおすすめのラインナップ

楽天カード(Mastercard・JCB・アメックス)

1枚目の楽天カードと特典は同じなので、

  • VISA以外の国際ブランドのカードが欲しい
  • 用途別にもう一枚作りたい
  • 欲しいデザインのカードがある

という方におすすめです。

年会費も永年無料なので気軽に作ることができます。

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度10年連続NO.1獲得の人気カード!
  • 楽天ポイントがザクザク貯まる!
  • ネットショッピングでのなりすまし防止等セキュリティ面も万全!

楽天PINKカード

楽天PINKカードは楽天カードの特典はそのまま、年会費永年無料でかわいいデザインの女性向けカードです。

このカードは月額330円ずつで、

  • 楽天グループ優待サービス
  • RAKUTEN PINKY LIFE

という女性向けサービスを追加でうけることができます。

楽天グループ優待サービスは、楽天のサービスが優待価格でうけられるものです。

例えば、楽天市場でのお買い物が500円OFFになったり、楽天Travelから国内宿泊予約をすると1,000円OFFになったりします。

普段から楽天のサービスを使う方におすすめです。

また、RAKUTEN PINKY LIFEは、飲食店や習い事、遊園地にカラオケなどを優待価格で利用することができます。

優待の利用方法は各サービスによって異なるため、気になる方は公式サイトでご確認ください。

どちらも初回のお申込みであれば最大2カ月無料でサービスをうけられるので、是非試してみてください。

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード
年会費還元率発行時間
永年無料1.0~4.0%約1週間
  • 楽天カードの特典はそのまま!
  • ピンクを基調としたかわいらしいデザイン
  • 女性にうれしい豊富な特典!

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは年会費2,200円で利用できるコスパの高いカードです。

  • 楽天市場がポイント5倍
  • 利用限度額が100万円から200万円に
  • ETCカードの利用が無料
  • 年に2回まで国内主要空港ラウンジの利用が無料
  • 世界38拠点のトラベルデスクが使える

といったサービスが利用できます。

楽天市場でのポイントが5倍になるので、楽天市場で月々10,000円買い物をすると、年間で6,000ポイントも貯まります。

楽天市場でお買い物をよくする方におすすめです。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
  • 楽天市場でポイントを貯めやすい!
  • 国内空港ラウンジや一部海外空港ラウンジが年間2回まで無料利用可能!
  • ETCカードの年会費無料!

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは年会費が11,000円で最上級のカードです。

もちろんゴールドカードの特典は全て使えます。

それに加えて、

  • 最大5,000万円補償の旅行保険が付いてくる
  • 海外148ヵ国の空港ラウンジが利用できる、プライオリティパスを無料発行
  • 楽天プレミアムの利用が初年度無料

※楽天市場での買い物の送料がポイント還元されるほか、各種楽天サービスを優待価格で利用できます。

といった特典がついてきます。

ラウンジにて無料でWi-Fiや飲食ができる、プライオリティパスは通常であれば429ドル(約45,000円)するので、年会費の11,000円と比べても、これだけでかなりの得をすることができます。

ビジネスや旅行でよく海外に行く方におすすめのカードです。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード
  • 楽天カードの中でも最上級の1枚!
  • 楽天市場でのポイント還元率5倍等豊富なポイントアップサービス!
  • 国内・海外空港ラウンジを無料で利用可能!

楽天カードの2枚目を発行する際に気を付けるべきこと

利用限度額が増えるわけではない

カードを2枚発行すれば、利用限度額が2枚の利用限度額の合計になると思う方もいるかもしれません。

しかし利用限度額は2枚のうち上限が高い方が採用されます

例えば、1枚目のカードと2枚目のカードの利用上限が30万円だとすると、2枚のカード合わせて月に30万円までしか使うことはできません。

もし、利用限度額を上げたいのであれば、今持っているカードよりもランクの高いカードを2枚目に選びましょう

カードによってポイント倍率が異なる!

楽天市場でのSPU(スーパーポイントアッププログラム)で貯まるポイントはカードによって違います。

SPUでお買い物をするときは、ポイント付与率の違いで損をすることがないよう、より付与率の高いカードで支払いをする必要があります

以下がポイント付与率の違いをまとめた表になります。

カード名ポイント付与率
楽天ゴールドカード
楽天プレミアムカード
5倍
楽天カード
楽天PINKカード
その他カード
3倍

2枚目のカードで楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを作る方はSPUを使う際は、2枚目のカードでお支払いしましょう。

楽天カード

楽天カード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費無料
ポイント還元率1.0%~3.0%
発行時間約1週間
ETC年会費550円(税込)
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

参考楽天カード新規入会&利用!8,000ポイントはいつ?時期を予測&2倍得するワザも大公開

2枚目の楽天カードの審査や作り方・申し込み方法

2枚目の楽天カードを申し込む際にも審査はあるけど…?

カード会社は、信用情報機関にある個々人のカード利用歴が記録された、クレジットヒストリーを審査の判断材料の一部とします。

2枚目のカードを作る際も審査はありますが、滞納や過度な借入などをしなければ、健全なクレジットヒストリーに基づいて審査には通りやすくなります。

2枚目の楽天カードの作り方・申し込み方法

2枚目の楽天カードの作り方を順を追って説明します。

  1. 「e-NAVI」にログインする
  2. 「お申し込み」の項目を押す
  3. 「カードの追加・切り替え」を選ぶ
  4. 2枚目に作りたい楽天カードを選ぶ
  5. 本人情報を確認
  6. デザインを選ぶ
  7. 申込み完了

申し込みが完了したら、1週間から10日ほどでカードが届きます

カードが届くまでの日数は平均的と言えます。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
  • 楽天市場でポイントを貯めやすい!
  • 国内空港ラウンジや一部海外空港ラウンジが年間2回まで無料利用可能!
  • ETCカードの年会費無料!

楽天カードの2枚目についてよくある疑問をQ&Aで解決!

2枚目を作る時にも入会キャンペーンは受けられる?

2枚目のカードを作る際は入会キャンペーンを受けることはできません

また、カードを一度解約して作り直す際も、入会キャンペーンをうけることはできません。

1枚目と口座を分けることはできる?

1枚目のカードと口座を分けることは可能です。

しかし、口座を分けることによって残高不足となり支払いを滞納してしまうリスクはあります。

そうなるとカードの利用が翌日から止められてしまうだけでなく、遅延損害金が発生する可能性があるので注意して下さい。

2枚目を作れる条件に当てはまっていない人はどうすればいいの?

一枚目のカードがVISAの楽天カード(一般カード)であるという条件を満たしていない方は残念ながらカードを切り替えるしかありません。

しかし、切り替える際にはカード番号が変わってしまうため、家族カードが失効してしまうほか、各種引き落としの再設定が必要ですのでご注意ください。

2枚目の楽天カードも家族カードやETCカードは追加できるの?

2枚目の楽天カードを発行すれば新たに2枚目のカード分の家族カード・ETCカードが発行することが可能です

例えば、ETCカードは基本的に本カード1枚につき、1枚しか発行することができません。

しかし、2枚目の楽天カードを発行することでETCカードを合計2枚持つことができます。

楽天カードでETCカードを発行すると年間550円かかってしまいます。

しかし、楽天ゴールドカード、プレミアムカードであれば無料で発行できるので、是非そちらで発行しなおしましょう。

まとめ

楽天カードの2枚持ちについてここまで解説してきました。

最後に楽天カードを2枚持ちするメリットをもう一度まとめます。

  • 1枚目とは別の国際ブランドのカードが持てる
  • カードを切り替えなくても、ランクアップできる
  • 2枚目のカードの特典をうけられる
  • カードを使用用途によって分けられる
  • 違うデザインのカードが持てる

違う種類のカードが欲しいけど切り替えがめんどくさいという方は、是非この機会に2枚持ちを始めてみてはいかがでしょうか?

楽天カードの全種類・デザインを徹底比較!人気おすすめカード、変更&切り替え方法も

楽天カードの全種類・デザインを徹底比較!人気おすすめカード、変更&切り替え方法も

「楽天カードは種類が多すぎて、自分に合うカードが選べない!」
「今の楽天カードは自分に合わないから違う楽天カードに変更したい…」
など、自分に合った楽天カードを探すのは大変ですよね。

そこで、今回は楽天カードを検討している方に

  • 楽天カードの全種類、デザインを紹介
  • カードの選び方を分かりやすくポイント解説
  • 種類変更、デザイン変更したい場合の切り替え方法

などの情報を分かりやすく紹介していきます!

人気No.1 もっともスタンダードな楽天カードはこの1枚!

楽天カード

楽天カード
  • 年会費永年無料!豊富なデザイン!
  • 顧客満足度10年連続No.1獲得の人気カード!
  • 楽天ポイントがざくざく貯まる!

 

種類豊富!あなたにおすすめの楽天カードの選び方

こちらに10種類ある楽天カードの選び方を分かりやすく図にしました!
楽天カードの基本的な選び方としては、年会費無料の『楽天カード』をベースに自分の希望や利用を想定しています。
楽天カードの種類

楽天カードはポイントも貯まりやすいカードなので、自分がどのような場面や目的で利用するか考えて選ぶとお得な使い方ができるはずです。

楽天カードの全種類・デザイン!メリットを解説

ここまでで、楽天カードの利用目的に応じた選び方が分かったと思います。

では次に、楽天カードの全10種類と付帯カードについて、より詳しい特徴を見ていきましょう。

それぞれの特徴を細かく理解することで、より自分に合った楽天カードの種類が見つかると思います!

楽天カード

楽天カード

楽天カード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費無料
ポイント還元率1.0%~3.0%
発行時間約1週間
ETC年会費550円(税込)
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

こちらは最もベーシックな『楽天カード』です。
楽天市場の利用で最大3倍のポイントを手に入れることができます。

このカードの特徴は、通常デザインの他に以下のデザインを選ぶことができるという点です。

シンプルなものから、スポーツ、芸能人など個性的なデザインから選びたいという人にはピッタリのカードといえますね。

楽天PINKカード

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード
年会費還元率発行時間
永年無料1.0~4.0%約1週間
  • 優待割引サービス・保険が充実!
  • かわいいデザイン!
  • しかも、年会費永年無料で楽天カードの特典はそのまま!

『楽天ピンクカード』の機能としては、ベーシックな『楽天カード』と同じですが以下の特徴があります。

  • ピンク基調の3つのデザインから選択できる
  • 女性向けのオプションを付けてカスタマイズできる

選べる3種類のデザインは以下の通りです。

また楽天ピンクカードのオプションは次のようになっています。

  • 楽天グループ優待サービス(月額:300円+税)
  • ライフスタイル応援サービス(月額:300円+税)
  • 女性のための保険(月額:契約による)

ノーマルの『楽天カード』に加えて上記のような優待が付くため、かなりお得といえます。

有料オプションとはなりますが利用によっては元が取れる場合も多いです。

気になった方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費2,000円
ポイント還元率1.0%~5.0%
発行時間1週間程度
ETC年会費無料
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

楽天ゴールドカードの場合、年会費2,000円+税かかりますが、楽天カードよりもポイントが貯まりやすく、楽天市場でなんと最大5倍のポイントを手に入れることができます。

また、国内空港ラウンジが年2回まで無料といった付帯サービスが充実したサービスになっています。

国内旅行が趣味の方にぴったりなカードです。

楽天プレミアムカード

『楽天プレミアムカード』は『楽天ゴールドカード』のさらに上位に位置するカードです。

こちらも楽天市場でなんと最大5倍のポイントが手に入ります。

そして、世界1,300箇所以上の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスの発行が無料など、よりグレードアップした特典を受けることができます。

特に、海外利用が多い方はぜひ入会を検討してみてはいかがでしょうか。

楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカード

楽天ETCカード
  • 年会費2,200円!
  • 法人名義口座からの支払いが可能!
  • 個人名義の預金口座を作るのと合わせての開設がおすすめ!

 

『楽天ビジネスカード』は、『楽天プレミアムカード』とセットでのみ発行可能で、法人名義口座からの支払いが可能です。

個人事業主の方など、個人名義の預金口座を作るのと合わせて開設するのがおすすめです。

楽天ブラックカード

楽天プレミアムカードの上位に『楽天ブラックカード』が存在します。

こちらは、楽天ゴールドや楽天プレミアムカードの利用状況に加え、楽天モバイルなどその他楽天サービスの利用状況に応じて届くインビテーション(招待)で申し込みが可能です

また、プライオリティ・パスによって空港ラウンジの利用が本人だけではなく同伴者2名まで無料になります。

さらに加えてコンシェルジュが付くといったプラチナカード水準のサービスが利用できるカードとなっています。

楽天銀行カード

『楽天銀行カード』は楽天銀行のキャッシュカードです。

楽天銀行の普通預金金利2倍、楽天市場でポイント最大3倍といった特典が得られます。

ただ、ここで注意点です。

このカードには楽天ポイントカード機能はついていません。よって、街の店舗カード提示してもポイントが貯まらないことには気をつけましょう。

楽天のポイントを余すことなくゲットしたい方に向けておすすめは、次に紹介する『楽天銀行デビットカード』と『楽天カード』の二枚持ちです。

楽天銀行のキャッシュカード機能はデビットカードで、楽天ポイントカード機能は楽天カードで利用すると無駄なくカードをフル活用できます。

楽天銀行デビットカード

楽天銀行 JCBデビットカード

楽天銀行JCBデビットカード
  • 店舗やネットショッピングで利用可能!
  • 年会費永年無料、楽天ポイントも貯まる!
  • カードの使いすぎを防げる!

 

楽天銀行 VISAデビットカード

楽天銀行VISAデビットカード
  • 店舗やネットショッピングで利用可能!
  • 年会費永年無料、楽天ポイントも貯まる!
  • カードの使いすぎを防げる!

『楽天銀行キャッシュカード』にデビットカード機能がついたカードで、クレジットカード同様に店舗やネットショッピングで利用可能です。

クレジットカードとの違いとしては、カード利用と同時に口座から引き落とされる点です。

月末にまとめて支払いがされないかつ、口座残高の範囲内での利用となります。

「買い物が大好きだけど、使いすぎが不安だなあ」という方におすすめです。

楽天ANAマイレージクラブカード

ANAマイレージクラブカード機能が一体となった楽天カードです。楽天市場でポイント3倍に加え、通常の楽天カードにはないピンクデザインも選ぶことができます。

『楽天ANAマイレージクラブカード』には二つのコースが用意されており、以下の通りです。

  • ANAマイルコース→200円ごとに1マイルのANAマイルが貯まる
  • 楽天ポイントコース→100円ごとに1ポイントの楽天ポイントが貯まる
    (※楽天ポイントのマイルへの交換は2pt=1マイルです)

マイルとポイントに関する特徴から言うと、

ANAマイルコースは旅行好きの方、楽天ポイントコースはショッピング好きの方におすすめといえるでしょう。

こちらのコース変更はいつでも可能なので、これから旅行を趣味にしようと思っている方での安心ですね。

楽天ユーザーでANAをよく利用する方は持っていて損はない一枚です!

楽天カードアカデミー

楽天カードアカデミーは18歳~28歳までの学生限定で発行できるカードです。

楽天市場で最大3倍のポイントが貯まり、それに加えて以下のような学生限定特典が付いてきます。

学生限定特典

  • 楽天ブックスでポイント最大5倍(入会初年度対象)
  • 楽天ブックスでダウンロード購入ポイント3倍
  • 楽天トラベル「高速バス予約」ポイント3倍

学校で使う教科書や参考書を購入したり、友達と旅行に行く際など、学生生活でも特にお金がかかる場面で利用できるのが嬉しいポイントです。

アルペングループ楽天カード

アルペングループとの提携カードになります。楽天市場でポイント最大3倍のポイントが得られます。

スポーツやアウトドアが趣味でアルペングループをよく利用するといった方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

付帯カード

次に、上記クレジットカードに追加できる付帯カードを紹介します。

カードを何枚も持ったせいで失くしたりしては困るので、まとめられる機能は一体にすると良いでしょう。

楽天ETCカード

楽天ETCカード

楽天ETCカード
  • 年会費500円+税!※
  • 全カードに対して発行可能!
  • 有料道路の通行料金100円につき楽天ポイントが1ポイント貯まる!

※楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードに付帯する場合と楽天のダイヤモンド会員・プラチナ会員は無料。

楽天ETCカードは全カードに対して発行可能なETCカードです。

有料道路の通行料金100円につき楽天ポイントが1ポイント貯まります。

家族カード

家族カード

楽天ETCカード
  • 年会費永年無料!※
  • 家族会員の利用分もポイントが貯まる!
  • 一つの口座から引き落とされるので支出管理が楽!

※楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードは500円+税になります。

家族カードは楽天カードアカデミーおよび楽天銀行カード以外の楽天カードに付帯できます。

家族会員の利用分もポイントが貯まり、一つの口座からまとめて引き落とされるので、支出管理が楽なのが特徴です。

楽天カードの種類を項目別に比較

楽天カードの種類によって年会費、利用可能額、利用限度額は異なります。

楽天カードの利用の仕方は人それぞれだと思うので、カードを決める前に確認しておくと良いでしょう。

年会費

こちらにカードごとの年会費をまとめました。

楽天カードの種類年会費
楽天カード永年無料
楽天ピンクカード永年無料
楽天ゴールドカード2,200円(税込)
楽天プレミアムカード11,000円(税込)
楽天ブラックカード33,000円(税込)
楽天銀行カード永年無料
楽天銀行デビットカード永年無料
楽天カードアカデミー永年無料
楽天ANAマイレージカード永年無料(年一回の利用必須)
アルペングループ楽天カード永年無料

永年無料で利用できるカードが多いのが特徴です!

利用限度額

こちらにカードごとの利用限度額をまとめました。

利用限度額は、ショッピングの一回払いの枠、分割・ボーナス・リボルビング払いの割賦枠、カードキャッシング枠、ローンカード枠について合計で利用できる限度額のことです。

楽天カードの種類利用限度額
楽天カード楽天カード株式会社が決定した枠
楽天ピンクカード楽天カード株式会社が決定した枠
楽天ゴールドカード200万円
楽天プレミアムカード300万円
楽天ブラックカード1,000万円
楽天カードアカデミー30万円
楽天ANAマイレージカード楽天カード株式会社が決定した枠
アルペングループ楽天カード楽天カード株式会社が決定した枠

この表を見て、例えば

「もし一回の買い物で利用限度額を越えてしまったらどうしよう‥」

と思う方もいるかも知れません。

もしその場合は利用額の一時増枠ができます。

申し込みは楽天e-NAVIにログイン後「利用状況メニュー→ご利用可能枠の一時的な増枠」から申し込みを行います。

ただ、一時増枠有効期間は増枠後の2ヶ月間なので、その後は元の利用限度額に戻ることには注意です。

審査

カードを作成するにあたって、やはり気になるのが審査についてですよね。

楽天カードの審査は、学生や専業主婦なら無職でも申し込みが可能です。

しかし、カードによって年齢などの申込み条件が異なり、利用限度額が多いほど審査は厳しくなる傾向があります。

また審査時間は過去の金銭経歴やカードの種類によって差が出ますが、電話やWEBで審査状況を確認できます。

気になる方はチェックしてみるのが良いでしょう。

またカードを作るにあたって「せっかくなら審査に受かりやすいカードが良いなあ」と思う方がいると思います。

そういった方にはベーシックな『楽天カード』がおすすめです。

楽天カードの審査基準や審査落ちの理由など詳しく知りたい方はこちら

http://lorra-cg.net/rakuten_shinsa.html

楽天ポイント

こちらに通常のカード利用での付与ポイント、楽天市場での付与をまとめました。

楽天カードの種類通常のカード利用楽天市場での利用
楽天カード1%3%
楽天ピンクカード1%3%
楽天ゴールドカード1%5%
楽天プレミアムカード1%5%
楽天ブラックカード1%6%
楽天銀行カード利用不可3%
楽天銀行デビットカード1%利用不可
楽天カードアカデミー1%3%
楽天ANAマイレージカード1%3%
アルペングループ楽天カード1%3%

 

楽天市場で利用すると通常よりも多くのポイントが付与されるので、ほしい物は一度楽天市場で確認すると良いですね。

楽天は楽天経済圏という楽天のサービスを使えば使うほどお得になるシステムがあります。
楽天カードも最大16倍のポイントが貯まるので、お得に使いたい方はこちらもチェックしてみてください。

おすすめの楽天カードはこの2種類!

ここまで、楽天カードの種類とそれぞれの年会費といった項目をまとめてきました。

しかし実際にカードを作るとなると、楽天カードの種類は数多くあり
「どのカードを選べばいいかわからない‥」という人もいるでしょう。

ここで、そういった方に向けておすすめの楽天カードを2種類ご紹介します。

定番!デザインも選べる『楽天カード』

楽天カード

楽天カード
  • 年会費永年無料!豊富なデザイン!
  • 顧客満足度10年連続No.1獲得の人気カード!
  • 楽天ポイントがざくざく貯まる!

1つ目は、定番の『楽天カード』です。

楽天カードの中でも人気ランキング1位は『楽天カード』で、これさえ選んでおけば間違いありません。

楽天といえばポイントですが、通常のカード利用でもポイント還元率は1.0%、楽天市場で3.0%、かつポイントの貯め方、使い方もとても豊富です。

また、年会費は無料で海外旅行保険付帯、edy機能も付けることができます。

カードデザインも選べるので
「シンプルなデザインはださいから好きなキャラクターやチームのデザインがいいな」
という人にもおすすめです。

ちなみに、どの柄を選んでも機能やサービスによる差はありませんのでご安心ください。

また、女性の方などカードもかわいいデザインにしたいという方にはピンクを基調にした楽天ピンクカードもおすすめです。

またオプション機能を付けるかは自由なので、付けなければ楽天カードとまったく同機能で使うことができます。

『楽天カード』と同様に新規入会&利用で5,000ポイントもゲットできるのも嬉しいですね。

楽天ピンクカードについて詳しく知りたい方はこちら

http://lorra-cg.net/rakutenn-pinnkuka-do.html

楽天市場でよく買い物する人は『楽天ゴールドカード』

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
  • ゴールドならではの特典付き上位ステータスカード!
  • 国内主要空港とハワイ・韓国の空港ラウンジ利用!
  • 楽天市場でポイント最大5倍!

また、楽天市場でよく買い物する方は『楽天ゴールドカード』がおすすめです。

楽天市場でのポイント還元率は5.0%と楽天カードよりもさらにポイントが貯まりやすいのが特徴です。

また、国内の主要空港とハワイ・韓国の空港ラウンジを2回無料、トラベルデスク利用などゴールドならではの特典です。

年に何度か旅行に行かれる方にはありがたい特典ですね。

またETCカード年会費(500円+税)と明細書の郵送(毎月82円)が無料です。

なお、明細書は過去分も含めWEB明細やアプリで確認でき、PDFダウンロードや印刷も可能です。

WEB明細に切り替えれば他の種類の楽天カードでも明細発行手数料を無料にできます。

 

ここで注意点です。

『楽天ゴールドカード』にはプライオリティパスがありません。

海外へ行く機会が多い人は海外旅行保険もより充実した『楽天プレミアムカード』がおすすめです。

楽天カードや楽天プレミアムカードとの違いや口コミを詳しく知りたい方はこちら。

http://lorra-cg.net/rakutengoldcard.html

楽天カードの種類変更・デザイン変更は出来る?

楽天カードは種類が多くある分、それぞれメリットが異なります。

ですので、ライフスタイルが変わると場合によってはカードの種類を変更したいと思う方もいるかも知れません。

でもご安心下さい。

楽天カードは種類変更、デザイン変更ともに可能となっています。

しかし、いくつか注意点があるのであらかじめ解説しておきますね。

楽天カードの種類変更は、会員専用ページ「楽天e-NAVI」の「カードのお申し込み・切替」から手続きします。

以下、注意点です。

  • 変更したい種類が表示されていない場合
    →切り替えできないので解約・再度申し込み
  • 楽天カード、楽天ピンクカードから楽天ANAマイレージクラブカードへ切り替える
    →手数料として1,000円+税が必要
  • カード種類は変更なしでデザインのみ変更または国際ブランドを変更したい場合
    →切り替えできないので、解約・新規申し込み
  • 種類変更やデザイン変更する際は、届くまでに時間を要する
    →新しいカードが届いたら旧カードで支払っていた公共料金など支払先への手続き、edy残高を使い切ってから旧カードを破棄すること

あらかじめ注意点を理解することで、実際にカードを作った際の不安点を取り除いておきましょう!

楽天カードは2枚持ちがおすすめ

以下に当てはまる方は、楽天カードの2枚持ちをおすすめします。

  • 支払い用途別にカードを使い分けたい人
  • ランクの高いカードに切り替えたい人
  • 好きなデザインのカードが欲しい人

仕事用とプライベート、生活費と娯楽費など、用途別にカードを分けて支払いたい方は、楽天カードの2枚持ちが非常におすすめです。

異なるブランドのカードを持っているとそれぞれ別々のサイトにログインして確認する必要がありますが、2枚とも楽天カードの場合はどちらも「楽天e-NAVI」から支払いで確認できるので、手間が省けて便利です。

また、カードを切り替えると、カード番号の変更や家族カードの失効が起こり面倒ですが、2枚目を作ればカード番号や家族カードはそのままに、ランクアップしたカードをもつことができます。

また、楽天カードは様々なイラストや団体とコラボしているので、好きなデザインのカードが欲しいという方はつくるのがおすすめです。

2枚目をつくるメリットや注意点について詳しい情報はこちらから確認できます。

楽天カードの種類まとめ

ここまで、楽天カードの種類、選び方、おすすめの楽天カード、カード変更の際の注意点について説明してきました。

最後にここまでの情報をまとめます。

  • 楽天カードの種類は10種類ある
  • それぞれのライフスタイルにあわせた最適なカードが用意されている
  • おすすめのカードは楽天カードと楽天ゴールドカードの2種類
  • 楽天カードの種類変更・デザイン変更はいつでも可能

特に、カードの変更が後でもできるのは嬉しいポイント。

気になるカードがある方はぜひ、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか!

楽天カード新規入会&利用キャンペーンポイントはいつ?時期を予測&2倍得するワザも大公開

楽天カード入会キャンペーン!8,000ポイントはいつ?時期を予測&2倍得するワザも大公開

楽天カードの新規入会&利用キャンペーンは、5,000円から8,000円分のポイントがもらえる太っ腹な特典が有名です。

この入会ポイント目当てに申し込みを検討している人も多いかと思いますが、しくみを十分理解してなかったためにポイントをもらい損ねてしまったトラブルも発生しています。

これから申し込むならできるだけ沢山のポイントを取りこぼすことなくもらいたいですよね。

そこで今回は、楽天カードのキャンペーンについて

  • 新規入会&利用特典が最大ポイントになるタイミングはいつ?
  • キャンペーンポイントを確実に受け取るための注意点
  • 新規入会&利用特典を2倍にできるお得ワザ

などをまとめてご紹介します。

入会後に活用できるキャンペーン情報もありますので、楽天カード検討中の人はもちろん、現在、利用中の人もぜひ参考にしてポイントを大量にもらっちゃいましょう。

今は何ポイントもらえる?開催中のキャンペーンはこちらでチェック!
楽天カードで開催中の新規入会&利用キャンペーン

楽天カード

楽天カード
  • 新規入会&利用キャンペーンで最大5,000円相当ポイントがもらえる!
  • 年会費永年無料!ポイント高還元率1%!
  • 楽天市場で!公共料金で!ポイントざくざく貯まる!

2817人の方が当サイト経由で楽天カードの審査に通りました

楽天カードの新規入会&利用キャンペーンの内容

では早速楽天カードの新規入会&利用キャンペーンから詳しく紹介していきます。

実際に入会する前に、新規入会&利用キャンペーンの情報を細かく理解することが、沢山のポイントをゲットすることに繋がります。

もらえるポイントから対象カードの種類・デザインまでまとめましたので、これでキャンペーン内容について理解してもらえると思います!

最大ポイントがもらえるキャンペーン

楽天カードでは、新規入会&利用でもれなく5,000ポイントもらえるキャンペーンを開催しています。

しかし、時期によってはなんと特典ポイントが7,000ポイントや8,000ポイントになることも!

ポイントは1ポイント=1円相当で、楽天市場や楽天モバイルなどの楽天グループ、マクドナルド、ミスタードーナツといった全国の提携店で使えます。
楽天ポイント提携店一覧はこちら

また電子マネーに交換、楽天カードの支払いに充当など、日常のさまざまなシーンで活躍します。

対象カードの種類・デザイン

楽天カードの種類やデザインに関しては下記のようなものがあります。

(※2020/03/16現在)

楽天カード新規入会&利用キャンペーンの対象になるカードは、楽天カードと楽天PINKカードです。JCB等の国際ブランドやデザインに関わらずキャンペーン対象になっています。

シンプルなデザインから『楽天パンダ』が描かれた可愛いデザインまで、幅広い種類があるので、あなた好みのデザインが見つかるかと思います!

楽天ゴールドカードは?

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
  • 楽天市場でポイントが最大5倍!楽天サービスでどんどん貯まる!
  • 国内主要空港・一部海外空港ラウンジが年2回無料!
  • 楽天ETCカード年会費永年無料!

 

ここで「楽天カードだけじゃなく、楽天ゴールドカードって聞いたことがあるけど、そっちはどうなの?」と疑問に思う方もいるかと思います。

結論から言うと、楽天ゴールドカードも通常の楽天カードと同様に新規入会&利用キャンペーンを実施しています。

楽天ゴールドカードの場合、年会費2,000円+税かかりますが楽天カードよりもポイントが貯まりやすく、楽天市場の利用でなんと最大5倍のポイントを手に入れることができます。

また、国内主要空港と一部の海外空港のラウンジを年2回まで無料で利用することができ、さらに楽天ETCカードの年会費は永年無料です。

国内外問わず、年に何度か旅行をする人は検討してみてもはいかがでしょうか。

楽天ゴールドカードで開催中の新規入会&利用キャンペーンをチェックしたい方はこちら。

楽天プレミアムカードは?

楽天ゴールドカードのさらに上位ランクカードには楽天プレミアムカードがあります。

楽天プレミアムカードでは入会&利用で最低10,000ポイントプレゼントされます。

年会費10,000円+税なので年会費分がもらえるといったイメージです。

通常の楽天カードと異なる点として、デザインを変更することはできませんが、海外空港ラウンジで使えるプライオリティ・パスに無料申込できるといったサービスが付帯しています。

ちなみに、プライオリティ・パスとは世界中の空港にある600以上の都市、148以上の国や地域で1,300ヵ所の空港を利用できるサービスです。

海外利用が多い人はぜひ入会を検討してみてはいかがでしょうか。

楽天カードで8,000ポイントもらえるキャンペーンはいつ開催?

ここまで読んでくれた方が一番気になるのが「楽天カードで実際に8,000ポイントもらえるキャンペーンはいつ開催されるの?」という点ですよね。

結論から言うと、新規入会&利用キャンペーンが8,000ポイントになるのは不定期のためいつ開催されるか具体的には分かりません。

しかし、ご安心下さい。
以下に過去4年分の新規入会&利用キャンペーン時期を表でまとめました。

どういった時期やタイミングで楽天がキャンペーンを行うのか、過去の実績から予測することができます。

過去の新規入会&利用キャンペーン時期

2017年以降の8,000ポイント、7,000ポイントのキャンペーン実績をまとめると以下の通りです。

[su_accordion][su_spoiler title=”過去の楽天カード新規入会&利用キャンペーン一覧を見る” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

2020年
2月18日~2月25日8,000ポイント
2019年
12月16日~12月23日7,000ポイント
11月11日~11月18日8,000ポイント
10月8日~10月15日7,000ポイント
9月17日~9月24日7,000ポイント
8月19日~8月26日8,000ポイント
7月22日~7月29日7,000ポイント
6月17日~6月24日7,000ポイント
5月20日~5月27日8,000ポイント
4月15日~4月22日7,000ポイント
3月11日~3月18日7,000ポイント
2月18日~2月25日8,000ポイント
1月21日~1月28日7,000ポイント
2018年
12月11日~12月17日7,000ポイント
11月12日~11月19日8,000ポイント
10月22日~10月29日7,000ポイント
9月18日~9月25日7,000ポイント
8月22日~8月27日8,000ポイント
7月18日~7月23日7,000ポイント
6月6日~6月11日7,000ポイント
5月16日~5月21日8,000ポイント
4月13日~4月23日7,000ポイント
3月16日~3月26日7,000ポイント
2月19日~2月26日8,000ポイント
1月5日~1月15日7,000ポイント
2017年
12月8日~12月18日7,000ポイント
11月10日~11月20日8,000ポイント
10月17日~10月27日8,000ポイント
9月15日~9月25日7,000ポイント
8月21日~8月28日8,000ポイント
7月14日~7月24日7,000ポイント
6月16日~7月3日7,000ポイント
5月22日~5月29日8,000ポイント
4月7日~4月17日7,000ポイント
3月3日~3月21日7,000ポイント
2月20日~2月27日8,000ポイント
1月6日~1月16日7,000ポイント

[/su_spoiler] [/su_accordion]

8,000ポイント特典は3ヶ月に1回!?

上の表から

  • 8,000ポイント特典は年4回から5回、つまり3ヶ月に一回開催されている
  • 2,5,8,11月第2週もしくは第3週の月曜日(祝日の場合は火曜日)に約1週間開催されることが多い
  • 8,000ポイントキャンペーンは、7,000ポイントキャンペーンを行っていない月に開催されやすい

といった法則がわかりました。

よって例年通りだと、今年も8,000ポイントキャンペーンは2,5,8,11月に約一週間ほど開催される可能性が高いので要チェックです。

いつでも5,000ポイントはもらえるけど・・

ちなみに8,000ポイント、7,000ポイントのキャンペーンを行っていない時期は、5,000ポイントとなっています。

つまり、入会後にカードを利用すれば365日いつでも5,000円分のポイントは手に入るということです。

ただし、現在開催中のキャンペーン限りで終わってしまう可能性もゼロではなく、5,000ポイントキャンペーンも含め絶対また開催されるという保証はありません。

たくさんポイントをゲットしたいなら8,000ポイントキャンペーンを狙って申し込むのがおすすめですが、

「いつ終わるか分からなくて心配‥」
「5,000ポイントもらえれば十分だな」

という人はなるべく早く申し込むことをおすすめします。

楽天カード

楽天カード
  • 入会&利用キャンペーンで最大5,000ポイントがもらえる!
  • 年会費永年無料!ポイント高還元率1%!
  • 楽天市場で!公共料金で!ポイントざくざく貯まる!

2817人の方が当サイト経由で楽天カードの審査に通りました

入会&利用キャンペーンが開催中かどうかチェックするにはこちら

楽天カード新規入会&利用キャンペーンの注意点

次に、楽天カード新規入会&利用キャンペーンの注意点がいくつかあるので、解説していきます。

もし知らないと、ポイントがもらえなかったり、せっかくもらったポイントが有効期限切れの可能性があります。

せっかく入会したのに、ポイントをもらえなかったら、なんだか損した気分になりますよね。

キャンペーンを最大限に生かすためにも、あらかじめ注意点を把握しておくことが大切です。

もらえるポイントは2種類。それぞれ条件が違う

新規入会&利用キャンペーンでもらえるポイントは、入会特典利用特典の2種類あります。

例えば、8,000ポイントのキャンペーンでは、入会特典2,000ポイントと利用特典6,000ポイントの合計で8,000ポイントもらえます。

わかりやすく言うとキャンペーン内容のポイントは、入会特典と利用特典を組み合わせることでもらえるポイントということです。

キャンペーン内容入会特典利用特典
8,000ポイント2,000ポイント6,000ポイント
7,000ポイント2,000ポイント5,000ポイント
5,000ポイント2,000ポイント3,000ポイント

 

入会特典ポイントの条件

まずは、入会特典ポイントから説明していきます。入会特典は、入会すれば誰でももらえるポイントです。

ただし、カード発行日より半年以内に申請する必要があります。

「気づいたら半年たってしまった…」なんてこともあり得るので、カードが発行できたらなるべく早めに申し込みましょう。

具体的な受け取り申請方法は、カードが届いたら、会員専用ページ「楽天e-NAVI」または「楽天カードアプリ」から行います。

ポイントは申請後数日で付与されます。付与されたポイントはすぐにお買い物で使うことができます。

利用特典ポイントの条件

次に利用特典ポイントについてです。

利用特典ポイントを得る条件は2点あります。

  • 1回のカード利用(※金額は問わない)
  • 口座振替設定

ポイントの受け取り申請は必要ありませんが、カード申込日の翌月末までに利用して、翌々月末までに利用店舗から楽天カードへ利用情報が到着される必要があります。

具体的に言うと、仮に3/16に申し込んだら翌月末4/30までに最低1回の利用が必要です。

口座振替設定の期限は、カード申込日の翌々月25日までです。

申込日から約2ヶ月後まで猶予はありますが、数分で完了しますのでパパッとやってしまいましょう。

カード利用と口座振替設定の両方が完了した翌月20日頃にポイントが付与されます。

なお、以下の利用分については対象外です。

  • 楽天市場や楽天ペイなどでのポイント利用分
  • キャッシングの利用分およびATM手数料
  • 明細書発行費用
  • カード年会費(ETCカード年会費など)
  • 楽天PINKカードの月額サービス料

例として、
「楽天市場での支払いがすでに持っていたポイントだけでカード利用額0円だった」
「楽天カードでキャッシングしか使っていない」

などの場合は、利用特典の条件を満たさないので注意しましょう。

利用特典でもらったポイントには有効期限がある

利用特典でもらえるポイントは期間限定ポイントなので有効期限があります。

ポイント付与された翌月末までの期限内に使わないと失効してしまうため要注意です。

ですので慌ててポイントをつかってしまわぬよう、欲しい物に目星を付けておくのがおすすめです。

ちなみに、入会特典は通常ポイント扱いのため期限はないのでご安心下さい。

ポイント付与対象外のケース

次に、ポイント付与対象外のケースについて説明します。

楽天カードの入会&利用キャンペーンは、初めて楽天カードを発行された人が対象です。

一人一回のみなので、過去に楽天カードを受け取ったことがある人などは対象外となります。

以下にキャンペーン対象外となる具体例を挙げておきますね。

  • すでにカードを持っている、過去に持っていた
  • 過去に入会特典ポイントを受け取ったことがある
  • 審査の結果、カード発行されなかった
  • カードを受け取っていない
  • 重複申込の場合

上記のようなケースの場合、ポイントは獲得できないのであらかじめ確認しておくようにしましょう。

楽天カードの入会&利用キャンペーンで2倍3倍も得する方法

ただでさえお得な楽天カードの入会&利用キャンペーンですが、実はもっと得する方法があるのでご紹介していきます。

これから読む方法を実践することで、人によっては30,000ポイント以上も手に入れることができますよ。

家族で入会するときは一人ずつ申し込む

家族で入会するときは一人ずつ申し込むと新規入会&利用キャンペーンをもっとお得に利用できます。

家族カード新規同時入会で1,000ポイントプレゼントというキャンペーンがありますが、家族会員じゃなくて本会員として別々に申し込む方が圧倒的にお得です。

例えば、夫婦でそれぞれが8,000ポイントキャンペーンで申し込めば16,000ポイント、夫婦+ご両親なら32,000ポイントももらえる計算です。

家族カードには本会員の口座からまとめて引き落とされるので支出管理が楽といったメリットもありますが、3人以下など大きな家族ではない場合は個々で申し込んでたくさんポイントをゲットするのがオススメです。

楽天カード

楽天カード
  • 入会&利用キャンペーンで最大5,000相当ポイントがもらえる!
  • 年会費永年無料!ポイント高還元率1%!
  • 楽天市場で!公共料金で!ポイントざくざく貯まる!

2817人の方が当サイト経由で楽天カードの審査に通りました

Edy機能付帯で500円分もらえる

楽天Edyは事前にチャージすることで現金の代わりに使える電子マネーのことです。コンビニやドラッグストアなどでタッチするだけで支払うことができます。

申込時に楽天Edy機能付きのカードを希望するとあらかじめ500円分のEdyが入った状態で届きます。

キャッシュレス機能が付く上にタダで500円もらえるためとてもお得です。

入会後は紹介キャンペーンを活用

さらに、友人知人を紹介すると紹介した側もされた側も1,000ポイントずつもらえる紹介キャンペーンがあります。

楽天カードに入会した後になりますが、おすすめのクレジットカードを探している友人や同僚を誘うなど、ぜひ活用してみて下さい。

キャンペーンだけじゃない!ポイント貯まる楽天カードの基本情報

ここまで、楽天カードの新規入会&利用キャンペーンについてお話してきました。

しかしここでいざ入会しようと思ってもカードの基本情報を知らなければ、いくらお得とはいえ不安ですよね。

そこで、基本情報を解説していきます。

特に楽天カードの一番の魅力は楽天ポイントがざくざく貯まることです。

入会時のキャンペーンだけじゃなく、普段のカード利用でも高還元率でポイントが貯まります。

中でも、楽天市場や楽天トラベルをはじめとする数々の楽天サービスではポイント3倍以上にもなるサービスがあります。

これらの楽天サービス使うことがある人なら楽天カードを持ってて損はありません!

また、ポイントを貯めるコツの例としては、公共料金や家賃など毎月の支払いをまとめることです。

また、楽天市場で支払いするとポイント3倍、ポイントアップキャンペーンなどを活用することでもさらにポイントが貯まるといえます。

楽天カード

楽天カード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費無料
ポイント還元率1.0%~3.0%
発行時間約1週間
ETC年会費550円(税込)
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

 

年会費永年無料

楽天カードは年会費が永年無料です。
ですので、全くお金をかけずに保有することができます。学生や初めてカードを作る方に優しいカードといえますね。

審査基準は甘い?学生・主婦も申込OK

審査基準についてですが、楽天カードの審査は比較的柔軟なのでそれほど心配することはありません。

もし「審査を通りやすくしたい!」という方は、以下の記事で審査落ちしにくいコツを解説しているので読んでみてください。
楽天カード審査基準の解説はこちら

ちなみに楽天カードの入会条件は、高校生を除く18歳以上の方であればどなたでもOKです!
フリーター、アルバイト、学生、専業主婦も申し込む事ができるので安心ですね。

ポイントの使い道に困らない

有名店舗の多くで利用できるので、「ポイントはあるのに、使えないよ…」といった事態も避けることができます。

楽天ポイントで投資信託が買えるなど、珍しい運用方法も用意されいます。
【参考】楽天ポイントで投資信託をコツコツ買っていきます【おすすめ銘柄と投資方法】

また、楽天モバイルの支払い、楽天カードの支払いに充てることも可能なので柔軟に利用していきましょう。

楽天カードのキャンペーンでよくある問い合わせ

次に楽天カードのキャンペーンでよくあるお問い合わせを何点かまとめました。

入会するにあたって、抱きやすい疑問を解説してきます。ぜひ、参考にしてみて下さい。

楽天カードに問い合わせればキャンペーン開催時期を教えてくれる?

答えはNOです。

「ポイントプレゼントキャンペーンはいつ開催されるの?」など、楽天カードに問い合わせても教えてくれません。

実際に問い合わせてみましたが、教えられないとのことです。オペレーターにも実施日まで通知されないそうなので、過去の開催時期などを参考にしましょう。

キャンペーンが開始されたタイミングでホームページやCMで通知されます。時期を見越してチェックしましょう。

開催中のキャンペーンはこちらでチェック!
キャンペーン情報を確認する

ポイントキャンペーン目的で入会してもいいの?

答えはYESです。

楽天カードとしても入会してもらうためにキャンペーンを行っているので認められています。

ただし利用特典ポイントを受け取るにはカード利用が必須です。入会しただけで安心しないようにしましょう。

楽天カードの切り替えでも新規入会&利用キャンペーンは使える?

答えはNOです。

楽天カードから楽天ゴールドカードへの切り替えは新規入会&利用キャンペーンの対象外となります。

しかし、時々切り替えで3,000ポイントプレゼントといったキャンペーンが実施されていることがあります。ホームページ等を確認してみて下さい。

利用特典ポイントの有効期限は明細に載ってる?

答えはYESです。

利用特典として受け取ったポイントは付与された月の翌月末までです。

期間限定ポイントの有効期限は、楽天ポイントクラブのTOPページおよびポイント実績ページにて確認できます。

楽天カードのキャンペーンまとめ

楽天カードのキャンペーンにてポイントをもらうための条件・方法やお得なポイントの貯め方について説明してきました。

最後にここまでの情報をまとめると、

  • 入会&利用キャンペーンでは5,000ポイントがもらえる。
  • 8,000ポイント特典は3ヶ月に一回、年4回近く開催される可能性が高い。(2,5,8,11月)
  • 全国のあらゆる店舗で利用できるのでポイントが貯まりやすい。
  • 高校生を除く18歳以上なら誰でも申し込むことができる

入会&利用するだけで5,000円相当のポイントが手に入る上にポイントもザクザク貯まる楽天カード。

お得なキャンペーンを生かして、このタイミングでぜひ入会してみてはいかがでしょうか!

楽天カードのキャッシング利用方法と返済のコツ!金利や返済手数料を抑える裏ワザ

楽天カードのキャッシング利用方法と返済のコツ!金利や返済手数料を抑える裏ワザ

楽天カードについている「キャッシング機能」は、コンビニATMから現金を引き出せたり、ネットキャッシングで口座へ振り込んでもらったり、ちょっとお金が必要というときに便利ですよね。

でも、どうやって利用するの?簡単に返済できる?など分からないことも…。

ここでは、楽天カードのキャッシングについて

  • 利用手続き、金利、返済方法などの基本情報
  • 返済できないとどうなる?返済シミュレーションでしっかり計画
  • 金利手数料(利息)を抑えるコツ

など、事前に知っておきたい情報をまとめてご紹介します。

楽天カードを持っている人はもちろん、これから申し込む人も簡単な手続きで利用できます。

もっと利息を抑えたい!手軽に借りたい!という人におすすめな方法も紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いください。

楽天カードをお持ちでない方は、まずはここから入会&キャッシングを申し込み!

楽天カード

楽天カード
  • 新規入会&利用でもれなく5,000ポイントプレゼント!
  • クレジットカード顧客満足度10年連続1位!
  • ポイントがザクザク貯まる&すぐに使える!

楽天カードでキャッシング

顧客満足度No.1を獲得した人気のクレジットカードとして知られている楽天カード。ポイントが非常に貯まりやすく、使い勝手がいいことでも評判です。

そんな楽天カードには、買い物や月々の支払いに使えるショッピング機能の他に、現金を借りることができるキャッシング機能もついており、それぞれ限度額の範囲内まで利用することができます。

そして、今回ご紹介するのが、楽天カードのキャッシング機能です。
楽天カードのキャッシングは「ちょっとお金が足りない!」「給料日前なのに急に現金が必要になった!」という際にはとても便利なサービスです。

キャッシング枠がついている楽天カードを持っていれば、面倒な手続きなしですぐにお金を借りることができます。ちょっとした出費を補うには最適な借入れ方法だといえるでしょう。

楽天カードのキャッシングサービス概要
金利:年18.0%
限度額:個別に設定
遅延損害金:年20.0%
利用方法:ATM、ネットキャッシング、海外キャッシング

楽天カードのキャッシングの利用方法!審査はある?

楽天カードのキャッシングの利用は、最短数分で手続きが完了します。

しかし、手続きにかかる時間や方法は、すでに楽天カードを持っているか、それともまだ楽天カードを持っていないかで大きく異なります。以下で具体的にかかる時間や利用方法を見ていきましょう。

楽天カードを持っている→キャッシング枠があれば即可能

キャッシング枠がついている楽天カードをすでに持っている場合は、審査なしでそのまますぐに利用することが可能です。この場合は、もちろん手続きもありません。

ただ、当然ですが、利用できるのはキャッシング枠の範囲内までの金額となります。例えば、10万円のキャッシング枠がある場合は、最大で10万円まで借りることができる、ということですね。

設定されているキャッシング枠は人によって異なるので、一概に「〇〇万円まで借りれる」とは言えません。現在のキャッシング枠は、楽天会員専用ページの「楽天e-NAVI」で確認することができるので、気になる方はぜひ確認してみてください。

「申込み時にキャッシング枠を設定していなかった」などの理由でキャッシング枠が0円の場合でも、楽天e-NAVIからキャッシング枠を後付けで設定することができます。

ただし、この場合は改めて審査を受ける必要があります。キャッシング枠を増額する場合も審査は必須になるので注意しましょう。

ちなみに、キャッシング枠の増額、後付けで審査を受ける場合は、すぐに審査結果が分かることもありますが、状況によっては1週間ほどかかるケースもあります。

また、カードの利用状況や返済能力によってはキャッシング枠の設定や増額ができない場合もあるので覚えておきましょう。

楽天カードを持っていない→入会と同時にキャッシング申込

楽天カードを持っていない場合は、まず楽天カードに入会しましょう。入会と同時にキャッシング枠をつけることが可能です。

なお、楽天カードに入会をするには、審査を受ける必要があります。審査にかかる時間は最短数分ほど、長くて1週間ほどと、状況によってかなり左右するので、焦らず待ちましょう。

審査に無事通過し、カードを受け取ることができれば、キャッシング枠の範囲内でお金を借りることができます。

ちなみに、楽天カードはクレジットカードの中でも、比較的審査が柔軟な傾向があります。審査に不安がある方でも発行できる可能性は十分にあるので、まずは気軽に申込んでみてください。

楽天カード

楽天カード
  • 新規入会&利用でもれなく5,000ポイントプレゼント!
  • クレジットカード顧客満足度10年連続1位!
  • ポイントがザクザク貯まる&すぐに使える!

楽天カードキャッシングの借入方法

楽天カードのキャッシング機能を使って借入するには、基本的に以下のいずれかの方法で借入することが可能です。

  • 金融機関やコンビニのATMを利用する
  • ネットキャッシングを利用する

では、具体的にはどのような手順で借入すればいいのでしょうか。以下でそれぞれの借入方法や手順について紹介します。

金融機関、コンビニのATM

全国の金融機関やコンビニにあるATMで、楽天カードを使って現金を引き出すことができます。キャッシング枠の範囲内であれば、何度でも引き出すことが可能です。

ちなみに、利用できるATMは楽天カードのロゴがついているATMが目印。下記のコンビニATMをはじめ、全国の様々な金融機関のATMが利用可能です。

それでは、ATMで借入をする場合の具体的な手順を見ていきましょう。
[box04 title=”ATMで借入をする場合の手順”]

  1. 楽天カードを挿入
  2. 「出金(借入)」を選択
  3. 暗証番号を入力
  4. 金額を入力
  5. 返済方法(一括またはリボ)を選択
  6. 現金を受け取る

[/box04]
特に難しい部分はありませんね。基本的には、普段ATMでキャッシュカードを使ってお金を降ろす感覚でキャッシングすることができます。

ただし、借入金額によっては手数料に若干の違いがあるので注意。具体的には以下のように借入金額が1万円以下か、それ以上かで手数料が変動します。

借入金額ATM利用手数料
1万円以下100円+税
1万円超200円+税

ネットキャッシング

楽天カードのキャッシングは、ATM以外にもインターネットから利用することができます。

利用する方法も簡単です。まずはお持ちのパソコンやスマホから「楽天e-NAVI」にログインし、キャッシングページから振込のタイミングや金額などを指定して申込むことができます。

ちなみに借入するお金は、楽天カードの支払いの引き落とし口座に設定している口座に振り込まれます。振込手数料は無料なので、余計な手数料もかかりません。

なお、ネットキャッシングで借入する場合の手順は以下の通りです。
[box04 title=”ネットキャッシングで借入する場合の手順”]

  1. 会員ページ「楽天e-NAVI」へログイン
  2. キャッシングページから「ネットキャッシングのお申込み」を選択
  3. 振込の種類(今すぐ振込/指定日振込予約(1回)/指定日振込予約(毎月))を選択
  4. 金額を入力
  5. 返済方法(1回またはリボ)を選択
  6. 内容を確認して良ければ「申し込む」を選択
  7. 指定したタイミングで振り込まれる

[/box04]

海外キャッシング

海外のATMで現地通貨を引き出すことも可能です。以下のマークがついているATMであれば利用することができます。

海外のATMでキャッシングすれば両替する手間も省けますし、場合によっては銀行で両替するより手数料が安く済むこともあるので、海外旅行にいく際はぜひ積極的に利用しましょう。

ただし、海外のATMでキャッシングをする際は暗証番号が必要になります。不安な方は、出国前に確認しておくと安心です。

ちなみに、楽天ではアメックスと提携している「楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カード」も発行していますが、こちらは海外でキャッシングすることができないので注意してください。

明細書の送付に注意

キャッシングをすると利用明細が自宅へ送られてきます。

中には「ご利用案内書が勝手に送られてきた!」と焦る方もいるようですが、貸金業法では「キャッシングをする都度、契約内容を通知する書面を交付する」と決められているため、発行を避けることはできません。

もしも「郵送されると困る」という事情があるのなら、楽天カードの「WEB明細サービス」を利用しましょう。WEB明細サービスに登録しておけばネット上で明細が発行されるので、郵送されるのを避けることができます。

楽天カードキャッシングの返済方法

当然ですが、キャッシングをしてお金を借りた場合は返済をする必要があります。

以下では、楽天カードでキャッシングした際の返済方法を具体的に紹介するので、キャッシングの利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

毎月27日に自動引き落とし

キャッシングの返済は、基本的に口座からの引き落としになります。

毎月27日(土・日・祝日の場合は翌営業日)に楽天カードの利用分と一緒に引き落とされるので、残高不足にならないよう注意しましょう。

「1回払い」または「リボ払い」

返済方法は、キャッシング利用時に1回払いとリボ払いのどちらかを選択することができます。自分に合った返済方法を選択しましょう。

ただし、海外でキャッシングした場合は、基本的に1回払いしか選択できませんので注意してください。

ちなみに、1回払いとリボ払いの違いは以下の通りです。いずれにしても、支払額に加えて利息を支払う必要があります。

  • 1回払い:利用した日の締め日翌月27日に利用金額と利息を支払う
  • リボ払い:5千円や1万円など設定されているリボ支払額と利息を毎月支払う

例えば、5月8日に10万円を借りたとしましょう。

1回払いの場合は5月末日が締め日なので、返済日である6月27日に10万円+利息が口座より引き落とされます。

一方、リボ払いの場合は毎月27日に、設定したリボ支払額+利息が口座より引き落とされます。なお、1回払いを選択した後にリボ払いへ変更することも可能です。

このように、1回払いとリボ払いでは返済の仕組みが大きく異なります。リボ払いだと利息の支払いが負担になることがあるので「お金借りるならお得な方法で借りたい!」という方は、1回払いで返済することをおすすめします。

楽天カードキャッシングの返済シミュレーション!利息を抑えるコツ

キャッシングしてお金を借りると必ず利息が発生します。

もしも利息の負担が心配な方は、自分で実際にかかる利息を計算してみましょう。なお、キャッシングの利息は、以下の計算式で導き出すことが可能です。

利用残高 × 実質年率 ÷ 365日 × 利用日数

とはいえ、自分で計算するのは少し面倒なので、計算する際は楽天カードの返済シミュレーターを活用するのがおすすめ。以下で詳しく紹介します。

返済シミュレーション

楽天カードでは、利息を簡単に計算できるように公式サイトにて返済シミュレーターを用意しています。返済シミュレーターを使えば、返済額や利息の金額などを細かく把握することが可能です。

以下では実際に楽天カードの返済シミュレーターを使って、5万円キャッシングした場合をシミュレーションしてみました。

1回払い

回数支払額
1回50,739円

リボ払い:月々3,000円+利息

回数支払額
1回3,739円
2回3,695円
17回2,029円
支払総額56,530円

リボ払い:月々8,000円+利息

回数支払額
1回8,739円
2回8,621円
7回2,029円
支払総額52,689円

このように、楽天カードの返済シミュレーターを使えば、1回払いの場合、リボ払いで月々〇〇円返済した場合など、自分の返済方法に合わせて計算することができます。利息の負担が心配な方は積極的に利用しましょう。

リボ払いより1回払い

利息の負担を抑えたいのであれば、リボ払いではなく1回払いでの返済がおすすめです。

というのも、返済期間が伸びれば伸びるほど、最終的に支払う利息は大きくなります。そのため、リボ払いで返済をすると1回払いで返済する場合よりも返済期間が伸びるため、利息の負担が大きくなってしまうのです。

例えば、上記で楽天カードの返済シミュレーターを使って、5万円キャッシングした場合のシミュレーション結果を紹介しましたが、1回払いでは50,739円を支払って完済となっています。

一方、月々3,000円のリボ払いで返済シミュレーションした場合は、まず初月に3,000円+利息を払って残高47,000円となり、そのまま返済を続けた結果、最終的な返済金額は56,530円になります。

つまり、1回払いのときよりも約6,000円分も多く利息が発生しているのです。もちろん、借入する金額が大きくなれば、その分利息の支払いも大きくなります。

そのため、利息を抑えたいならリボ払いを選択するのではなく、1回払いを選択するようにしましょう。

リボお支払いコースの変更

上記で月々3,000円返済した場合と月々8,000円を返済した場合をそれぞれ比較した結果からも分かるように、毎月支払う金額が多いほうが返済が早く終わるので、結果的に支払う利息の総額も減ることになります。

そのため、リボ払いを利用する際は、なるべく毎月の支払い金額を多めに設定しておきましょう。そうすることで、ある程度利息の負担を抑えることが可能です。

なお、毎月の支払い金額は楽天e-NAVIの「リボお支払いコースの変更」から設定することができます。

余裕ができたら繰り上げ返済

楽天カードの返済方法は基本的に「1回払い」「リボ払い」のいずれかですが、実は前倒しで返済できる「繰上げ返済」をすることが可能です。

繰上げ返済をするには、まずコンタクトセンターへ電話連絡をして「繰り上げ返済したい」と伝えましょう。そうすると、返済用の口座番号と金額を教えてもらえるので、その口座へ振り込むことで繰り上げ返済をすることができます。

この方法であれば、完済までの期間を早めることができるので、支払う利息の負担を減らすことが可能です。もちろん、一括返済することもできるので、経済的に余裕がある方はぜひ繰り上げ返済を活用しましょう。

ただし、振込手数料は自己負担なので注意。振込手数料と発生する利息の金額を比べてみて、繰り上げ返済したほうがお得になる場合のみ利用するようにしてください。

返済方法について

ここまで、利息を抑えるための返済方法をいくつか紹介しましたが、一度まとめて見ていきましょう。

  • 基本的には1回払いで返済する
  • リボ払いを利用する際は毎月の支払い金額を多めに設定する
  • 経済的に余裕があるなら繰り上げ返済をする

上記の3つを意識していれば、利息の負担を抑えることが可能です。「なるべく利息の負担を減らしたい…」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

楽天カードのキャッシングとカードローンどっちがいい?

キャッシング機能は、ちょっとした借入をする際にはとても便利ですが、返済不能な状況に陥らないためにも、利用する際はしっかりと返済計画を立てることが大切です。もしも返済が遅れてしまうと、以下のようなリスクが発生します。

  • キャッシング枠、ショッピング枠が減額される
  • クレジットカードが利用停止・強制退会させられる
  • 信用情報に傷がついて他社クレジットカードやローンが使えなくなる

上記のようなリスクが心配なら、楽天カードのキャッシングではなく、カードローンの利用も検討しましょう。カードローンなら万が一返済が少し遅れても、今持っているクレジットカードの利用に影響することはほぼありません。

ちなみに、楽天ではクレジットカードの他にも「楽天銀行スーパーローン」というカードローン商品も展開しています。楽天カードのキャッシングとの違いは以下の通りです。

楽天カードのキャッシング楽天銀行スーパーローン
金利年18.0%年1.9%~14.5%
借入限度額最大100万円最大800万円
借入方法
  • 提携ATM
  • ネットキャッシング
  • 海外キャッシング
  • 提携ATM
  • ネットキャッシング
返済方法
  • 口座引落
  • 口座引落
  • 提携ATM
  • インターネット
ATM手数料100円+税 または 200円+税原則無料

借入機能という面では、楽天カードのキャッシングよりも楽天銀行スーパーローンのほうが優れているので、本格的にお金を借りたい方にはおすすめです。

しかし、複数の選択肢があると迷ってしまいますよね。

そこで、以下ではキャッシングに向いている人、カードローンの利用に向いている人の特徴をそれぞれ紹介します。どの方法でお金を借りようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

楽天カードのキャッシングが向いている人

まずは、楽天カードのキャッシングに向いている人の特徴から見ていましょう。

  • 少額を借りたい
  • 短期間で返済できる目処が立っている
  • 今すぐ借りたい人(手元にカードがある人)

楽天カードのキャッシングは「ちょっとしたお金を借りたい、カードローンに申込むほどではない」という方に向いています。気軽にお金を借りたい方には最適な選択肢だといえるでしょう。

楽天カード

楽天カード
  • 新規入会&利用でもれなく5,000ポイントプレゼント!
  • クレジットカード顧客満足度10年連続1位!
  • ポイントがザクザク貯まる&すぐに使える!

楽天銀行スーパーローンが向いている人

一方、楽天銀行スーパーローンの利用に向いている人の特徴は以下の通りです。

  • 低金利で借りたい
  • まとまったお金を借りたい
  • 毎月の返済額を少なくしたい

ちょっとしたお金を借りるのではなく「ある程度まとまった金額を借りたい」という方にはとくにおすすめです。

キャッシングでまとまったお金を借りると、どうしても利息の負担が大きくなりがちですが、楽天銀行スーパーローンはとても低金利なため、まとまった金額を借りても安心。利息の負担を大きく抑えることができますよ。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短翌営業日
  • 年1.9%~14.5%の低金利!
  • コンビニATM手数料0円!
  • 楽天銀行口座不要!いつもの銀行口座で利用可能!

272人の方が当サイト経由で楽天銀行スーパーローンの審査に通りました

即日借りたい人

「即日でお金を借りたい!」という方は、楽天銀行スーパーローンや楽天カードのキャッシングではなく、即日融資に対応した消費者金融の利用を検討するのがおすすめです。

なぜなら、楽天銀行スーパーローンは即日融資に対応していませんし、楽天カードのキャッシングも、キャッシング枠がついたカードを持っている方以外は、確実に即日でお金を借りられるわけではないためです。

一方、消費者金融なら即日融資に対応しているケースがほとんどですし、金利も楽天カードのキャッシングと同水準なため、利息の心配もそこまでありません。

また、消費者金融によっては、楽天カードのキャッシングよりも利息を抑えることが可能です。

例えば、楽天カードのキャッシングを利用する際に適用される金利は18.0%ですが、消費者金融のプロミスなら4.5%~17.8%の金利でお金を借りることができます。

最大金利である17.8%でお金を借りるにしても、楽天カードのキャッシングよりも低い金利であることは間違いありません。

また、プロミスは最大30日間の無利息サービスもついているので、さらに利息の負担を減らすことができます。即日融資に対応、スマホで借入・返済ができる、という点でも、非常に利用しやすい消費者金融だと言えるでしょう。

プロミス

プロミス
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短1時間
  • 申し込みから最短1時間融資!
  • 消費者金融の中でも低金利!
  • 初回は30日間無利息サービス!

楽天カードのキャッシングまとめ

今回の記事では、楽天カードのキャッシングの利用方法や返済方法、利息を抑えるコツなどについて紹介しました。以下まとめです。
[box02 title=”まとめ”]

  • キャッシング枠つきの楽天カードを持っていれば審査なしですぐに借入可能
  • 楽天カードを持っていない場合は入会と同時にキャッシング枠をつけよう
  • コンビニや金融機関のATM、もしくはインターネット上でキャッシングできる
  • 海外のATMでもキャッシング可能。両替するよりお得な場合も
  • 返済は毎月27日に引き落とし。1回払いとリボ払いで選択可能
  • 利息を抑えるなら1回払いがおすすめ
  • 繰り上げ返済もできる
  • まとまったお金を借りるならカードローンの利用も検討しよう
  • 即日でお金を借りるなら消費者金融がおすすめ

[/box02]
楽天カードのキャッシングは、全国のATMやインターネットでも利用可能。とても気軽に利用できるのが魅力です。

しかし、大きな金額を借りる際は楽天カードのキャッシングではなく、カードローンを利用したほうが金利などの面でもお得になるケースがあります。

そのため、お金を借りる際は、楽天カードのキャッシングでも十分なのか、それともカードローンを利用したほうがいいのか、よく考えてから利用するようにしましょう。

楽天カードの締め日がおかしい!?締め日・支払日はいつ?残高不足時の対処法も

楽天カードの締め日がおかしい!?締め日・支払日はいつ?残高不足時の対処法も

楽天カードの締め日や支払日がいつかご存じですか?

しっかり把握しておかないと、残高不足で引き落としできなかったり、延滞金などのペナルティを課される可能性もあるんですよ。

ここでは、楽天カードを利用している人へ向けて

  • 締め日と支払日を分かりやすく解説
  • 引き落とし日までに入金できないときの対処法
  • 支払いが遅れたらどうする?どうなる?遅延の影響

などの情報をまとめてご紹介します。

楽天カードのお得な支払い方法についても解説していますので、ぜひ最後までお付き合いください。

楽天カードの申し込みがまだの方はこちら↓↓

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度No.1獲得の人気カード!
  • 年会費永年無料!
  • 楽天ポイントがざくざく貯まる!

テレビCMでお馴染みの楽天カードは、国内会員数1,700万人の国民的クレジットカード!年会費は永年無料で顧客満足度NO.1の持っておいて損はない1枚。

通常カード利用ではポイント1%還元。楽天市場で楽天カードを利用すれば、なんとポイント還元率3倍に大幅UP!

楽天カードの締め日・支払日

一般的に、クレジットカード利用額の引き落としは、1ヶ月単位で行われます。まずは、支払トラブルを起こさないために、クレジットカードの「締め日」と「支払日」の意味を解説しましょう。

締め日カード利用代金の締め切りのこと
支払日口座から利用額が引き落とされる日

締め日・支払日は、各カード会社によって異なります。複数のカードを持っているかたは、特に支払日に要注意です。口座残高不足で利用額が引き落としできなかった場合は、様々なペナルティーを受ける可能性があります。(後ほど解説します)

締め日は月末、支払日は27日

楽天カードの締め日は、「毎月月末」、支払日は「翌月27日」と決められています。

例えば、5月1日〜5月31日の間に利用した合計金額が、6月27日に引落しされるスケジュールになっています。

楽天市場でのカード支払については、締め日が「25日」になっていますので、4月26日〜5月25日の間に利用した金額が、6月27日に引き落としされます。

請求日がおかしい!?翌々月請求になるケースも

カード利用日と利用額をメモして把握していたのに、請求日がずれて引き落とし額が違うことに動揺されている方もいらっしゃるでしょう。
その原因は、カード利用情報が楽天カード会社に届くまでに時間がかかっているためです。

例えば、5月15日にカードを利用したら、6月27日に引き落としになるのが通常ですが、カード利用情報が届くのが6月1日になってしまった場合は、7月27日の引き落としになるのです。

特に、以下の決済については翌々月請求になりやすいので覚えておくと良いでしょう。

【 請求が翌々月になりやすい決済 】

  • 定期購読や公共料金の支払い
  • 楽天ETCカードの利用代金
  • ガソリンスタンドでの利用代金
  • 海外やインターネットなどの一部加盟店

また、楽天カードは「毎月12日」に、請求額が確定します。
(例:5月1日〜5月31日に利用した金額は6月12日に確定し、6月27日に引き落とされます。)
※口座登録が済んでいない方は、毎月10日に請求額が確定。

請求額がおかしい!と気づいた方は、楽天カードの会員サービス「楽天e-NAVI」(https://www.rakuten-card.co.jp/e-navi/)にログインして「ご利用明細」を確認しましょう。

土日祝日は翌営業日に引き落とし

毎月27日に引き落としとお伝えしましたが、27日が土日祝日の場合には、翌営業日に引き落としがかかります。(※締め日は、土日祝日関係なく月末です。)

今年2020年の締め日・支払日のサイクル一覧を作成しましたので参考にされてください。

■2020年「楽天カード」引き落とし日一覧

楽天カード利用日楽天市場での利用日引き落とし日
1/1~1/3112/26~1/252/27(木)
2/1~2/291/26~2/253/27(金)
3/1~3/312/26~3/254/27(月)
4/1~4/303/26~4/255/27(水)
5/1~5/314/26~5/256/29(月)
6/1~6/305/26~6/257/27(月)
7/1~7/316/26~7/258/27(木)
8/1~8/317/26~8/259/28(月)
9/1~9/308/26~9/2510/27(火)
10/1~10/319/26~10/2511/27(金)
11/1~11/3010/26~11/2512/28(月)
12/1~12/3111/26~12/251/27(水)

※GWや年末年始などの長期休暇については、支払日が金融機関の休業日にあたった場合、大きくズレることがあります。

楽天カードの締め日・支払日は変更できる?

カード会社によっては、カードの締め日や支払日を決められた設定の中から選べるものもありますが、楽天カードにおいては締め日・支払日ともに変更はできません。

また、支払日までのお金が用意できないからといって、引き落とし日を変更することもできません。27日の引き落とし日までに、口座残高に引き落とし額以上のお金を入れておく必要ががあります。

支払えないときは支払方法を変更

支払日の変更はできませんが、支払方法を「分割払い」や「リボ払い」に変更することは可能です。これにより、支払えない引き落とし金額を減らすことができます。

支払方法を変更するには、楽天e-NAVIにログインして「あとからリボ払い」「あとから分割払い」に変更しましょう。

また、支払方法の変更期間は以下の通り決まっています。ご注意下さい。

■支払方法の変更可能期間

口座登録が済んでいる口座振替の人カード利用日翌月の20日まで※1
口座登録がまだでコンビニ/銀行振込払いの人カード利用日翌月の10日まで

※1:登録口座の金融機関によっては15日

引用:https://www.rakuten-card.co.jp/adjustment/revo/after/

例えば、5月1日から31日にカード利用した分は、最長で6月20日まで変更することが可能です。

支払方法変更の反映については、例えば、6月5日にリボ払いへ変更すると6月27日から、6月6日にリボ払いへ変更すると7月27日から反映され支払いがスタートします。

3回以上の分割払い・リボ払いには、手数料が発生します。
リボ払いの場合は年15%で、支払残高に応じて、支払終了日までの日数分手数料の支払が必要になります。支払期間が長くなればなるほど手数料は増えますので、ゆとりができたら、楽天e-NAVIから「おまとめ払い」を利用し、余計な支払を無くしましょう。

楽天カードの支払日に引き落とせなかったらどうなるの?

万が一、残高不足で引き落としができなかった場合は、「再振替」「口座振込」「振込用紙」のいずれかで支払うこととなります。また、信用情報に傷が付くケースもありますので要注意です。

再振替サービス

残高不足で引き落としができなった場合は、楽天から引き落としできなかった旨のメールが届きます。

うっかり口座に入金し忘れていた場合は、その日のうちに口座に引き落とし額以上の金額を入金しておいてください。翌日には再振替がかかり、無事支払は完了します。

また、再振替ができる金融機関と再振替のタイミングを確認しておきましょう。支払口座が下記金融機関以外の場合には、口座振込か振込用紙での対応になります。

■再振替対象金融機関

楽天銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、北海道銀行、北陸銀行、横浜銀行、千葉銀行、広島銀行、福岡銀行、熊本銀行、親和銀行、常陽銀行、肥後銀行、八十二銀行、ゆうちょ銀行

■再振替のタイミング

ゆうちょ銀行翌月1日
ゆうちょ銀行以外翌日から4日間

※引き落とし日が休業日の場合は翌営業日

指定口座へ振り込み

再振替対応可能な金融機関以外を利用している場合、また再振替ができなかった場合は、楽天指定口座に直接振込して支払をする必要があります。振込手数料はもちろん自己負担になります。

振込先口座は人によって異なるため、楽天自動音声専用ダイヤル「0120-30-6910 (24時間対応)」または、楽天e-NAVIで問い合わせ先を確認して電話をかけましょう。

振込用紙で支払い

予定した期日までに支払確認が取れない方や、引き落とし口座の登録が完了していない方は、コンビニで支払ができる振込依頼書が郵送されてきます。届き次第早急に支払いを済ませましょう。

また、コンビニ決済にはコンビニの手数料が66円から330円発生します。こちらも自己負担となります。

また、30万円以上の高額な場合は、コンビニで決済ができませんので、口座振替のみの対応になります。

支払いが遅れると信用情報にキズがつく

クレジットカードの支払に遅れると、カード会社から遅延損害金(延滞料)を請求されたり、カード利用額を減額される可能性があります。

61日以上の延滞または1年間で3回以上の延滞をすると「金融事故」として、あなたの信用情報に記録されます。このペナルティを受けると最低5年間、住宅ローンやカードローンなどの各種ローンの審査で落とされてしまいます。もちろん新たにクレジットカードも作れません。

支払遅延を起こしてしまった現状保有しているカードも利用停止になる可能性もありますから、極力支払遅延は起こしてはいけません。

楽天カードのお得な支払方法!締め日に利用可能額回復も

楽天カードの利用額は、楽天銀行で引き落としするのがお得です!楽天カードのお得な支払方法について詳しく解説していきましょう!

楽天ポイントが上乗せ

楽天市場のお買い物を楽天カードで決済すると、楽天ポイントが +1倍になります!

例えば、1万円のお買い物をすると100ポイント還元されますが、2倍の200ポイントにUP!

さらに、楽天カード引き落とし口座を楽天口座に設定しておくと、さらに+1倍になり300ポイント(3倍)を獲得できます。

普通預金金利が2倍

楽天銀行の普通預金金利は年0.02%です。大手銀行が年0.001%程なので通常でも金利は高く設定されていますが、楽天カード会員が楽天銀行に預金をしていると、さらに2倍の0.04%になり非常にお得です。

カード利用可能額がすぐに回復

楽天銀行口座を引き落とし口座に設定していれば、楽天カード利用枠はすぐに回復します!

例えば、ショッピング枠30万円だった場合で、3月1日に20万円の買い物をしました。通常は、4月27日に引き落としが確認できるまでは、利用枠は10万円で回復することはありません。

しかし、引落口座が楽天銀行で口座にお金が入っていれば、すぐに入金確認が取れるため、利用枠は引き落とし日当日か、遅くても翌日には30万円に回復します。

楽天銀行以外の場合は、利用枠が回復するまでに、引き落とし日から4日間は必要になりますので、楽天カードを利用している方は、楽天銀行口座を開設して、引き落とし口座として設定することをオススメします。

楽天銀行口座は、WEBから今すぐ簡単に開設できます⇣
楽天銀行の口座開設

楽天カードの締め日まとめ

【 まとめ 】
  • 楽天カードの締め日は月末、引落しは27日
  • 27日が土日祝の場合は翌営業日引落し
  • 請求日がおかしいと感じたら楽天e-NAVIを確認
  • 締め日、引落し日は変更不可
  • 引落日までにお金を用意できない場合は支払方法を変更する手段も有り
  • 引落しできなかった場合は、再振替・振込・コンビニ支払いが可能
  • 61日以上もしくは年3回の支払遅延で信用情報に記録されブラックリストに
  • 楽天銀行と連携すればポイントや金利アップなどメリット多し

楽天カードの締め日は「月末」、引落日は「翌月27日」と覚えておきましょう。引落しできない場合には、信用情報に傷が付いたり、カード利用停止になる可能性もありますので、指定日にしっかり支払を済ませましょう!

楽天カードは、楽天銀行と連携することで大きなメリットがあります。楽天カードは審査通過のハードルも低く、手に入れやすいクレジットカードなので気軽に申し込みしてみましょう。

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度No.1獲得の人気カード!
  • 年会費永年無料!
  • 楽天ポイントがざくざく貯まる!

テレビCMでお馴染み「楽天カード」は、年会費永年無料の楽天ポイントがザクザク貯まる国民的カード。国内1,700万人の会員を誇り、数百以上の提携店舗があります。

例えば、マクドナルドや吉野家などの飲食店、ドラッグストア、家電量販店など様々な店舗で楽天ポイントを貯めることができます。

また、キャッシング機能も付けられるので、お金の借入ができたり、海外旅行保険も付帯されているので、頻繁に旅や出張をされる方にもオススメです!

楽天ゴールドカードで得する人・損する人!特典メリットや切り替え時の注意点も

楽天ゴールドカードで得する人・損する人!特典メリットや切り替え時の注意点も

楽天ゴールドカードは、楽天カードよりさらにポイントが貯まりやすく、空港ラウンジサービスなどの特典が付いてくるとてもお得なクレジットカードです。

でも、「楽天ゴールドカードはメリットない」「切り替えて失敗した」といった口コミを見て不安を感じている人も少なくないんです。

ここでは、楽天ゴールドカードに入会 もしくは 切り替えようか悩んでいる方へ向けて

  • 楽天ゴールドカードならではの特典、年会費などの基本情報
  • 楽天カード、楽天プレミアムカードとの違い
  • 取得方法と切り替え時の注意点

などの情報を分かりやすくご紹介していきます。

このページを読めば、どの楽天カードが一番お得?インビテーション案内が来たけどどうしよう?といった疑問を解消できますので、ぜひご覧ください。

メリットない!?楽天ゴールドカードの特典

楽天ゴールドカードは、通常の「楽天カード」と楽天のステータスカード「楽天プレミアムカード」の中間に位置するカードです。

元々、楽天のクレジットカードは「楽天カード」と「楽天プレミアムカード」がメインのカードだったのですが、年会費や特典の差が極端すぎるため「楽天カードと楽天プレミアムカードの中間のカードがあればいいのに…」といった声が急増。

その声に応えるように、2016年に楽天ゴールドカードが新たに追加される形で登場しました。

ちなみに、楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの主な違いは以下の通りです。

カード種類年会費利用限度額
楽天カード永年無料楽天カード株式会社が決定した枠
楽天ゴールドカード2,000円+税最高200万円
楽天プレミアムカード10,000円+税最高300万円

楽天ゴールドカードは年会費、利用限度額ともに、ちょうどいいバランスで作られていることが分かりますね。まさに楽天カードと楽天プレミアムカードの中間のカードだといえるでしょう。

また、楽天ゴールドカードは楽天カードにはない豊富な特典やサービスも魅力。「楽天ゴールドカードはメリットない」などとは決していえません。以下で具体的な特典やサービスを紹介します。

楽天市場での買い物がポイント5倍

楽天ゴールドカードを使って楽天市場で買い物をすると、100円の買い物につき5ポイントを獲得することができます。元々のポイント還元率は100円につき1ポイントなので、なんと5倍のポイントをもらえるのです。

ちなみに、通常の楽天カードを使って楽天市場で買い物をした場合のポイント還元率は、100円の買い物につき3ポイント。

つまり、100円の買い物をした場合は、通常の楽天カードよりも楽天ゴールドカードのほうが2ポイントも多くもらえます。楽天市場でよく買い物をする方にとっては、大きなメリットになるでしょう。

空港ラウンジが年2回無料

国内の主要空港や、一部の海外空港ラウンジが年2回まで無料で利用できるようになります。

利用するのも簡単で、楽天ゴールドカードと当日の搭乗が確認できる航空券などを提示するだけ。しかも、家族カードでも同じ条件でラウンジを利用できるので、本会員と家族会員、合わせて無料で利用することが可能です。

なお、利用できるラウンジがある空港は以下の通りです。

楽天ゴールドカードで利用できる空港ラウンジ一覧

エリア/空港ラウンジ営業時間
北海道
新千歳空港スーパーラウンジ7:00~20:30
ノースラウンジ7:30~21:00
函館空港国内線ビジネスラウンジ8:00~最終便最終搭乗案内まで
旭川空港ラウンジ大雪保安検査場オープン~最終便搭乗案内まで
東北
青森空港エアポートラウンジ6:35~20:20
秋田空港ラウンジロイヤルスカイ6:50~20:35
仙台国際空港ビジネスラウンジ7:00~20:30
北陸
新潟空港エアリウムラウンジ7:10~19:40
富山空港らいちょう6:20~19:30
小松空港スカイラウンジ白山7:00~19:30
東海
中部国際空港セントレアプレミアムラウンジセントレア7:00~20:45
第2プレミアムラウンジセントレア7:20~20:30
富士山静岡空港YOUR LOUNGE曜日により異なる
関東
成田空港 第1旅客ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE 17:00~21:00
ビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ)7:00~21:00
成田空港 第2旅客ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE 27:00~21:00
TEIラウンジ7:00~21:00
羽田空港 国内線ターミナル 第1旅客ターミナルPOWER LOUNGE SOUTH6:00~21:00
POWER LOUNGE NORTH6:00~20:30
POWER LOUNGE CENTRAL6:00~20:00
羽田空港 国内線ターミナル 第2旅客ターミナルPOWER LOUNGE NORTH6:00~21:30
エアポートラウンジ(南)6:00~20:00
POWER LOUNGE CENTRAL6:00~20:00
近畿
関西国際空港比叡(ひえい)7:30~22:00
六甲7:30~22:30
アネックス六甲8:00~21:00
金剛7:30~22:30
KIXエアポートラウンジ0:00~23:59
伊丹空港ラウンジオーサカ6:30~20:00
神戸空港ラウンジ神戸6:30~最終便出発時間の10分前まで
中国
岡山空港ラウンジマスカット6:30~最終便出発の20分前
広島空港ビジネスラウンジ「もみじ」7:00~21:15
米子鬼太郎空港ラウンジDAISEN始発便出発1時間前~最終便出発15分前
山口宇部空港ラウンジきらら6:40~20:00
四国
高松空港ラウンジ讃岐6:15~最終便出発時間の20分前まで
松山空港ビジネスラウンジ6:45~19:30
徳島阿波おどり空港ヴォルティス始発出発時刻の1時間前~最終便出発15分前まで
九州
福岡空港くつろぎのラウンジTIME6:30~20:30
ラウンジTIMEインターナショナル出国審査開始時間~21:00
北九州空港ラウンジひまわり7:00~21:00
大分空港ラウンジくにさき6:40~最終便出発の15分前
長崎空港ビジネスラウンジ「アザレア」6:45~20:40
阿蘇くまもと空港ラウンジ「ASO」6:30~最終便出発
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花7:00~20:00
沖縄
那覇空港ラウンジ華(hana)8:00~20:00
海外
ハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港 国際線ターミナルIASS HAWAII LOUNGE7:30~18:00
韓国 仁川空港IASS INCHOEN LOUNGE-MATINA-(EAST・WEST)7:00~19:00
IASS INCHEON LOUNGE2-Air Cafe-7:00~21:00

ETCカード年会費無料

楽天ではクレジットカードの他に、年会費500円+税でETCカードを発行することもできるのですが、楽天ゴールドカードを所有している方は年会費永年無料でETCカードを発行することができます。

「よく高速道路を利用する」などの理由で、ETCカードを必要としている方にとって、年会費無料でETCカードを発行できるのは嬉しいポイントですね。

トラベルデスクで旅をサポート

楽天ゴールドカードに入会すると、世界38拠点のトラベルデスクが利用できるようになります。

ちなみにトラベルデスクとは、あなたの旅を様々な面でサポートしてくれるサービスです。主に以下のようなサポートを行なってくれます。

  • カードやパスポートの紛失、病気やケガなど緊急時の案内
  • 観光情報など現地の情報を紹介
  • レストランやオプショナルツアーの予約・手配

観光情報などを紹介してくれるのはもちろん、怪我やパスポートの紛失など万が一のトラブルにも対応してくれるので、安心して旅行に行くことができますよ。

紙面での利用明細が無料発行

楽天カードでは、紙面での利用明細を発行する際に発行手数料(毎月82円、年間984円)がかかるのですが、楽天ゴールドカードは発行手数料無料で利用明細を発行してもらうことができます。

そのため「利用明細は紙面で受け取りたい」という方は、手数料などの心配をせずに利用明細を受け取ることが可能です。

ちなみに楽天では、紙面での利用明細ではなく、インターネット上で明細が発行されるWEB明細の発行にも対応しています。その場合も手数料はかかりませんので、好きなほうを選びましょう。

楽天ゴールドカードの取得方法

ここまで楽天ゴールドカードの特典をいくつか紹介しましたが、実際に特典を利用したい方は楽天ゴールドカードへの入会がおすすめです。

なお、楽天ゴールドカードに入会する方法は、現在楽天カードを持っているかどうかで以下のように異なります。

  • 楽天カードを持っていない場合:WEBから新規入会手続き
  • すでに楽天カードを持っている場合:WEBからカードの切り替え手続き

新規入会をする、カードの切り替え手続きをする、どちらも基本的にはWEBから手続きすることが可能です。以下で詳しい入会&手続きの方法を具体的に紹介します。

新規入会

楽天カードを現在持っていない方でも、楽天ゴールドカードに新規で申込むことが可能です。楽天の公式サイトから簡単に申込むことができるので、申込み方法に迷うことはないでしょう。

申込み条件も緩く「20歳以上で安定した収入がある」という条件さえ満たしていれば、アルバイトでもOK。ゴールドカードのなかでは非常に発行しやすいカードになっているので、気になる方はぜひ検討しておきましょう。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
  • 20歳以上で安定した収入があれば申込み可能!
  • 楽天市場での利用でポイント5倍!
  • 充実した特典やサービスが付帯!

楽天カードから切り替え

すでに楽天カードを持っている場合は、楽天会員ページの「楽天e-NAVI」から切り替え手続きをすることで楽天ゴールドカードを発行することができます。

楽天カードから切り替えする際は、インビテーション(招待)案内が届いていなくても問題ありません。基本的には、自分のタイミングで切り替えすることが可能です。

ちなみに、楽天カードから切り替えをすると、設定していた引き落とし口座や保有ポイント、楽天ETCカードは新しいカードに引き継がれますが、次のような注意点もあります。

  • 月々の支払い先への変更手続きが必要
  • 家族カードも切り替えになる
  • Edy残高を使い切ってから破棄する
  • ApplePay、GoolgePayには再登録が必要
  • アメリカンエキスプレスは対応していない

具体的にはどのような点に注意すればいいのか、以下でそれぞれ詳しい内容を見ていきましょう。

月々の支払い先への変更手続きが必要

楽天カードから楽天ゴールドカードに切り替えをするとカード番号が変わるため、公共料金などの支払いなどでカード番号を登録していた場合は、各支払先への変更手続きが必要になります。

もしも変更手続きを忘れてしまうと正常にカード決済ができず、支払いの延滞などにも繋がりかねません。

そうならないためにも、楽天カードから楽天ゴールドカードに切り替えする際は支払先への変更手続きを忘れないようにしましょう。

家族カードも切り替えになる

切り替え前のカードに家族カードがついている場合は、新しく楽天ゴールドカードが届いた後に、再度家族カードへの申込みが必要になります。つまり、家族カードの情報は引き継がれないのです。

また、切り替えをしてから新しい家族カードが手元に届くまでの間、今まであった家族カードは使うことができません。普段から家族カードをよく利用している場合は注意しましょう。

ちなみに、家族カードを切り替えた際はカード番号も変更されます。そのため、家族カードを使って月々の支払いをしていた場合は、支払先への変更手続きが必要になります。

Edy残高を使い切ってから破棄する

楽天カードに蓄積されているEdy残高は、楽天ゴールドカードに引き継がれません。

そのため、Edyをチャージしていた場合は必ず使い切ってから切り替えるようにしましょう。また、オートチャージの設定をしていた場合は、オートチャージ解除の手続きを忘れずに行なってください。

Edyを使い切ってオートチャージ解除の手続きが済んだら、古いカードは破棄しましょう。破棄する際は不正利用などのトラブルを避けるためにも、ハサミなどで細かく切断してから破棄してくださいね。

ApplePay、GoolgePay

ApplePay、GoolgePayにカード情報を登録していた場合は、カードの切り替えをすることで再登録が必要になります。

新しく楽天ゴールドカードが届いた時点で、カード情報を新しい情報に更新しておきましょう。

アメリカンエキスプレスは対応していない

楽天ゴールドカードは、国際ブランドのアメリカンエキスプレスには非対応です。
また、楽天カードは基本的に国際ブランドの変更には対応していません。

ただし、アメリカンエキスプレスの楽天カードを、楽天ゴールドカードへ切り替えする際は、例外的に他の国際ブランド(VISA・Mastercard・JCB)を選ぶことが可能です。

楽天ゴールドカードの審査基準

「楽天カードは入会しやすい!」という口コミが比較的多いですが、楽天ゴールドカードはステータスが高いカードということもあり、審査基準は楽天カードと比べると少し厳しめです。

ただ、極端に厳しいというわけではなく、楽天ゴールドカードの申込み条件である「20歳以上で安定収入のある人」という条件さえ満たせばOK。成人していて毎月安定して収入を得ている方なら、申込んでも問題ありません。

ちなみに、楽天カードから楽天ゴールドカードへ切り替える際にも、審査は行われます。

中には審査があることを知らずに申込んでしまい、結果的に審査落ちして限度額を下げられてしまったというケースもあるので、以下のいずれかに該当する場合は注意してください。

  • 申込み条件を満たしていない方
  • 以前楽天カードの審査を受けた時より収入が落ちた方
  • 他社の借金が増えた方

また、インビテーション案内が送られてきた場合でも、審査落ちの可能性はあるので注意してください。

というのも、インビテーション案内というのは、楽天カードの利用実績が認められた方に送られてくる招待状ですが、この時点では信用情報などは照会していないため、審査に落ちる可能性は十分あるのです。

審査を受けた人の口コミ

それでは、楽天ゴールドカードの審査を実際に受けた方達の口コミを見てみましょう。良い口コミ、悪い口コミを順番に紹介するので、楽天ゴールドカードの入会を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

良い口コミ

債務整理から4年5ヶ月で審査通りました。5年待ってる人は申し込んでみた方がいいと思います。

もともと楽天カードを使っていたが年間24万円以上使うならゴールドカードを使用したほうがお得と知ったので1週間前に変更。楽天の購入はいつでもポイント5倍になります。

楽天カードから切り替えしました。ポイントがたまり空港ラウンジも使用出来る。ゴールドカード!上を見ればきりがありません!このカードで充分です!

引用元:価格.com

悪い口コミ

知らない間にラウンジ利用が無制限から年2回に改悪されていて、知らずに使ってお金を取られました。


引用元:価格.com

良い口コミとしては、ポイントの貯まりやすさに関する口コミが多いですね。また、柔軟な審査も評判なようです。

一方、悪い口コミに関してはラウンジサービスの内容についての口コミが目立ちます。

このような悪い口コミは、自分の希望や利用目的・状況が合っていないために発生しています。カード選びで失敗しないためには、それぞれのカードの違いを理解しておくことが大切です。

楽天ゴールドカードと楽天カードの違い

ここまで楽天ゴールドカードの詳細について詳しく解説してきましたが、通常の楽天カードとは具体的にどう違うのでしょうか。

以下では、楽天カードと楽天ゴールドカードの違いについて紹介します。

基本機能

まずは、それぞれの基本機能を比べてみましょう。年会費、国際ブランドなどの基本的な部分での違いは以下の通りです。

楽天カード楽天ゴールドカード
年会費永年無料2,000円+税
家族カード永年無料500円+税
ETCカード500円+税※永年無料
国際ブランドVISA/Master/JCB/AMEXVISA/Master/JCB
利用可能額楽天カード株式会社が決定した枠最大200万円

※楽天のダイヤモンド会員またはプラチナ会員は無料。

大きな違いとしては、利用可能額と年会費ですね。利用可能額は最大200万円にアップしていますが、その分、2,000円+税の年会費が発生するようになります。

とはいえ、ゴールドカードの年会費が2,000円+税というのはかなり格安ですし、ポイント還元率が高いのですぐに元をとることができます。年会費に関してはそこまで気にする必要はないでしょう。

デザイン

楽天カードのデザインは、お買いものパンダやディズニーなど9種類のデザインが存在します。同ランクの楽天PINKカードを含めると全部で12種類とかなり豊富なラインナップです。

一方、楽天ゴールドカードは、ゴールド色のデザイン1種類のみとなっています。

このように、楽天カードと楽天ゴールドカードでは展開しているデザインの種類が大きく異なります、デザインの種類を重視する方には、楽天ゴールドカードは少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

ポイント還元

楽天カード、楽天ゴールドカード共にポイント還元率は1%です。

ですが、楽天市場での利用時は、楽天カードがポイント3倍、楽天ゴールドカードはポイント5倍になっています。楽天市場で普段から買い物をする方は、楽天ゴールドカードの利用がおすすめです。

付帯サービス

楽天カードと楽天ゴールドカードでは、付帯するサービスも大きく異なります。それぞれの主な付帯サービスは以下の通りです。

楽天カードの付帯サービス
  • 海外旅行保険
  • 海外レンタカー割引
  • Wi-Fiルーターレンタルなど
楽天ゴールドカードの付帯サービス
  • 海外旅行保険
  • 海外レンタカー割引
  • Wi-Fiルーターレンタル
  • 空港ラウンジ年2回無料
  • トラベルデスク
  • 紙での利用明細無料など

楽天ゴールドカードでは空港ラウンジやトラベルデスクなどのサービスが付帯。さすがはゴールドカードということもあり、付帯サービスに関してはとても豪華な内容になっています。

とはいえ、海外旅行保険の条件や、海外レンタカー、Wi-Fiルーターレンタルなどの優待サービスに関しては通常の楽天カードも同じ内容です。これらの付帯サービスで十分だという方は、年会費無料の楽天カードの発行を検討してみてもいいかもしれません。

楽天カード

楽天カード
  • 年会費は永年無料!
  • 海外旅行保険が付帯!
  • 楽天市場での利用時はポイント3倍!

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードを比較

続いて、楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの違いを見ていきましょう。

基本機能

では、基本的な機能の違いから紹介します。楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの、基本的なスペックの違いは以下の通りです。

楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード
年会費2,000円+税10,000円+税
家族カード500円+税500円+税
ETCカード永年無料永年無料
国際ブランドVISA/Master/JCBVISA/Master/JCB/AMEX
利用可能額最大200万円最大300万円

楽天ゴールドカードは国際ブランドのアメリカンエキスプレスには対応しておりませんでしたが、楽天プレミアムカードではしっかり対応しています。

また、利用可能額は最大300万円と、内容がかなりグレードアップしていることが分かりますね。

デザイン

それでは楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードのデザインはどう違うのでしょうか。それぞれ見ていきましょう。

楽天ゴールドカード

楽天プレミアムカード

上記の通り、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードでは用意されているデザインは1種類のみ。どちらも通常デザインのみのため、デザインを選ぶことはできません。

ポイント還元

通常のカード利用でのポイント還元率はどちらも1%。また、楽天市場での利用時も、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード共にポイント5倍となっています。

なお、楽天プレミアムカードでは、さらに以下のようなポイントアップサービスを利用することができます。

  • 誕生月に楽天市場、楽天ブックスで利用するとポイント+1倍
  • 優待サービスで「楽天市場コース」を選択すると、毎週火曜日・木曜日のプレミアムカードデーは6倍

このように、楽天プレミアムカードはポイント還元の面でもグレードアップしています。楽天ポイントを重点的に貯めたい方には嬉しい内容ですね。

付帯サービス

楽天プレミアムカードには、楽天ゴールドカードの付帯サービスに加えて以下の特典やサービスが追加されています。

  • 海外旅行保険が最高5,000万円自動付帯
  • 国内旅行保険、ショッピング保険も自動付帯
  • 3つの優待サービスから選択可能
    「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」
  • プライオリティパス無料申込で使える海外空港ラウンジが拡充
  • 楽天プレミアム(通常年会費3,900円)が1年間無料で自動付帯

楽天のステータスカードということもあり、付帯している特典やサービスは大幅に増えていますね。楽天ゴールドカードの特典で満足できない方は検討してみてはいかがでしょうか。

楽天ゴールドカード?それとも?楽天市場利用額での損益分岐点

上記で楽天カードや楽天プレミアムカードとの比較情報を紹介しましたが、中には「結局どのカードが1番お得なの?」と疑問な方もいるかと思います。

そこで、ここでは「楽天市場でのポイント還元率」にフォーカスして、楽天カード(3倍)、楽天ゴールドカード(5倍)、楽天プレミアムカード(6倍)の損益分岐点を出してみました。

それぞれの年間利用額に応じて獲得するポイント(上段)と年会費相当分の2,200ポイントまたは11,000ポイントの差分(下段)をまとめると下表のようになります。

※なお、楽天プレミアムカードは、「楽天市場コースを選択して火曜日または木曜日のプレミアムカードデーに購入した」という条件で計算しています。

年間利用額楽天カード楽天ゴールドカード(年会費2,000円+税)楽天プレミアムカード(年会費10,000円+税)
10万円3,000ポイント5,000ポイント6,000ポイント
+3,000+2,800ー5,00
11万円3,300ポイント5,500ポイント6,600ポイント
+3,300+3,300ー4,400
12万円3,600ポイント6,000ポイント7,200ポイント
+3,600+3,800ー3,800
87万円26,100ポイント43,500ポイント52,200ポイント
+26,100+41,300+41,200
88万円26,400ポイント44,000ポイント52,800ポイント
+26,400+41,800+41,800
89万円26,700ポイント44,500ポイント53,400ポイント
+26,700+42,300+42,400

この表からも分かるように、単純計算で年間11万円(ひと月9,166円)以上利用するなら、楽天ゴールドカードが1番お得になります。

一方で、年間88万円(1ヶ月73,333円)以上利用するような場合は、楽天プレミアムカードがお得です。どのカードを発行しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

比較一覧表

ここでは3種類の楽天カードの内容について、具体的な違いをまとめました。ぜひカード選びの際の参考にしてください。

楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード
年会費永年無料2,000円+税10,000円+税
国際ブランドVISA/Master/JCB/AMEXVISA/Master/JCBVISA/Master/JCB/AMEX
家族カードの年会費永年無料500円+税500円+税
ETCカードの年会費500円+税永年無料永年無料
利用可能額楽天カード株式会社が決定した枠最大200万円最大300万円
還元率1%(楽天市場での利用時は3倍)1%(楽天市場での利用時は5倍)1%(楽天市場での利用時は5倍)
海外旅行保険最高2,000万円の保険が付帯最高2,000万円の保険が付帯最高5,000万円の保険が付帯
国内旅行保険なしなし最高5,000万円の保険が付帯
ショッピング保険なしなし最高300万円まで補償
空港ラウンジハワイにある空港ラウンジを利用可能国内、一部の海外空港ラウンジが年2回まで無料
  • 回数制限なしで無料で利用可能
  • プライオリティ・パスを無料で発行可能
海外レンタカー優待付帯付帯付帯
トラベルデスクなし付帯付帯

最後に、楽天カード、楽天ゴールドカードの利用に向いている方の特徴をそれぞれ簡単に紹介します。

 

楽天カードがおすすめな人

  • 楽天ユーザなら必須!
  • 楽天ポイントを手軽に貯めたい
  • 楽天市場を年間10万円以下しか利用しない

上記に該当する方は、楽天カードの入会がおすすめ。楽天市場を利用する機会が年に1回でもあるのであれば、発行して損をすることはないといえるでしょう。
楽天カードの申込みはこちら

楽天カード

楽天カード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費無料
ポイント還元率1.0%~3.0%
発行時間約1週間
ETC年会費550円(税込)
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

 

楽天ゴールドカードがおすすめな人

  • 楽天市場で年間11万円以上買い物する
  • 1年に1回は海外旅行に行く機会がある
  • ステータスカードを持ちたい
  • ETCカードを無料で使いたい

一方、楽天市場で年間11万円以上買い物をするようなヘビーユーザーの方や、年に一度でも海外旅行へ行く方は、楽天ゴールドカードがおすすめです。発行するハードルも低いので、初めてのゴールドカードにも最適な1枚だといえます。

楽天ゴールドカードの申込みはこちら

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費2,000円
ポイント還元率1.0%~5.0%
発行時間1週間程度
ETC年会費無料
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

楽天ゴールドカードまとめ

今回は、楽天ゴールドカードの特典やサービス、取得方法と切り替え時の注意点や他の楽天カードとの比較情報などについて紹介しました。以下まとめです。

まとめ
  • 楽天ゴールドカードは楽天カードと楽天プレミアムカードの中間に位置するカード
  • 楽天カードに比べると特典や付帯サービスはかなり充実
  • 20歳以上で安定収入のある方なら申込み可能
  • ポイント還元率は1%、楽天市場での利用時はポイント5倍
  • 楽天市場で年間11万円買い物するなら楽天ゴールドカードが1番お得

楽天ゴールドカードは年会費がたったの2,000円+税と破格の年会費にも関わらず、特典や付帯サービスがとても豪華なカード。数あるクレジットカードの中でもコスパが非常にいいカードだといえるでしょう。

もちろん、中には「切り替えて失敗した」などの口コミがあることも事実ですが、普段から楽天のサービスを利用している方であれば、入会して損をすることはまずありません。発行しようか迷っている方は、ぜひこの機会に申込んでみてはいかがでしょうか。

楽天ピンクカードの申し込み!メリットから切替方法、映画割引の使い方、保険サービスまで解説

楽天ピンクカードの申し込み!メリットから切替方法、映画割引の使い方、保険サービスまで解説

楽天ピンクカードは、楽天カードの機能・特典がすべて付いていながら、割引サービスや保険などのカスタマイズができるお得なカードです。

ピンクをベースにしたお買い物パンダやディズニーのかわいいデザインも人気です。

ここでは、
楽天ピンクカードについて知りたい人へ向けて

  • 楽天ピンクカードの独自特典
  • 通常の楽天カードとどこが違う?共通特典も紹介!
  • 楽天ピンクカードの審査申し込み、楽天カードからの切り替え方法

などの情報を分かりやすく解説しています。

楽天カードと楽天ピンクで迷っている、特典サービスが充実したクレジットカードを探しているといった人の役に立つ内容です。

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード
年会費還元率発行時間
永年無料1.0~4.0%約1週間
  • 楽天カードの特典はそのまま!
  • ピンクを基調としたかわいらしいデザイン
  • 女性にうれしい豊富な特典!

楽天ピンクカードのデザインはお買いものパンダ、ディズニーなど3種類

  (引用:公式サイト)

「楽天ピンクカード」には3種類のデザインがあり、自分の好みに合ったデザインを選択することができます。

どれも鮮やかなピンクを基調とした可愛らしい デザインで、シンプルなデザインだけでなく、お買い物パンダやディズニーといったポップなデザインもあり、通常の「楽天カード」よりも女性に嬉しいカードとなっています。

楽天ピンクカードの特徴・メリット

ここで、「実際、楽天カードと何が違うの?」と気になっているあなたに、楽天ピンクカードの特徴・メリットを分かりやすく紹介していきたいと思います。

まず、楽天ピンクカード最大のメリットとして挙げられるのは、楽天カードにはない限定特典をオプションで付けることができるという点です。

この特典は有料ですが、様々なシーンで利用できる割引クーポンや楽天ポイント等で、簡単に元を取ることができます。

また、月額30円~870円というお手頃な料金で保険に加入できる特典もあり、あらゆる方に向けた多様な特典が用意されていると言えます。

さらに、今なら最大2ヶ月無料の特典もあり、WEBでいつでも気軽に申し込み・解約できるというのも、嬉しいポイントです。
もちろん、これらのオプションは何も付けなくてもOKです。

楽天ピンクカード
限定特典
サービス内容費用(税込)
楽天グループ
優待サービス
楽天グループサービスをお得に利用できる割引クーポンや楽天ポイントがもらえる月額330円

※最大2ヶ月無料

ライフスタイル
応援サービス
飲食店や映画チケットなど
さまざまな割引・優待特典が受けられる
月額330円

※最大2ヶ月無料

女性のための保険女性のライフスタイルの変化に合わせた補償プランにお手頃な保険料で加入できる年齢に応じた
保険料月30円~870円

また、もう一つの大きなメリットとして、年会費永年無料などといった楽天カード共通特典もそのまま付いてくるという点が挙げられます。

つまり、「楽天ピンクカード」は、楽天カードの機能プラスαのサービスを受けられるお得なカードなのです!

楽天カードの共通特典

  • 年会費永年無料
  • 家族カード・ETCカードも発行可能
  • 100円につき1ポイント還元の高還元率
  • 楽天市場での利用はポイント3倍
  • 電子マネー楽天Edy機能が付帯
  • 最高2,000万円の海外旅行保険(利用付帯)

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード
年会費還元率発行時間
永年無料1.0~4.0%約1週間
  • 優待割引サービス・保険が充実!
  • かわいいデザイン!
  • 年会費永年無料!

【楽天ピンクカード限定】楽天グループ優待サービス

ここからは、楽天ピンクカードの特典内容と使い方について、それぞれ詳しく説明していきます。

まずはじめに、楽天グループ優待サービスについてです。

これは、楽天グループが提供する様々なサービスを、割引クーポンを使ってお得に利用できる特典です。

月額税込み330円で、初回お申込み後は最大2ヶ月無料で利用することができます!

具体例として、以下のようなクーポンがあります。

(引用元:公式サイト)
実際の使い方ですが、会員サイト楽天e-NAVIにて「楽天グループ優待」から申し込み後、myクーポンから利用することができます。

「普段ネット通販をよく利用する」「旅行に行くことが好き!」「舞台やコンサートをもっと手頃な料金で観に行きたい‥」という方に、特におすすめしたい特典です!

ただし、各サービスに利用条件が設けられているので、利用前にmyクーポンにてチェックしておくことをおすすめします。

一例として、以下のようなものがあります。

利用条件
楽天市場・1注文のお買い上げ金額が5,000円(税込み)以上のお買い物

・通常購入のみ

・お一人様1回ご利用可能

楽天
トラベル
・国内宿泊予約対象

・15,000円(税込)以上のご宿泊料金

楽天
ブックス
・2,160円(税込)以上のご注文

・お一人様1回ご利用可能

楽天kobo・1注文のお買い上げ金額が1,000円(税込み)以上のお買い物

・お一人様1回ご利用可能

Rakuten TV・Rakuten TVのコンテンツ対象
(購入画面でクーポンが表示されない場合は対象外)
・お一人様1回ご利用可能
楽天GORA・1人予約・電話予約・リクエスト予約は対象外
楽天24/
楽天市場
・クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本のご購入時にご利用可能

※楽天トラベルのみ初回限定クーポンとなっています。

【楽天ピンクカード限定】ライフスタイル応援サービスで映画も割引

次に、ライフスタイル応援サービスについて説明していきます。

これは、カラオケやテーマパーク、レンタカーなど楽天グループ以外の様々な場所で、お得な割引サービスが受けられる特典です。

楽天グループ優待サービスと同様に、月額税込み330円で、初回お申込み後は最大2ヶ月無料で利用することができます!

具体例として、以下のようなクーポンがあります。


(引用元:公式サイト)
実際の使い方ですが、まず会員サイト楽天e-NAVIにて「ライフスタイル応援」から申し込み、「サービスを利用する」をクリック後、特典を選びます。

ただし、その後の手順はクーポンを提示、コンビニでチケット発券、サイトから直接申し込みなど、サービスごとにわずかに利用方法が異なるので、各クーポンの詳細画面で事前に確認するとスムーズに利用できます。

先ほど紹介した特典以上に幅広いジャンルのサービスが受けられるので、どんな方にも嬉しい特典となっています!

【楽天ピンクカード限定】女性のための保険「楽天PINKサポート」

次に、楽天PINKサポートについて説明していきます。

これは、楽天ピンクカード会員限定の団体保険であり、楽天カードが保険契約者となることによって、とてもリーズナブルな保険料で補償を受けられる仕組みになっています。

特典内容と女性特定疾病の種類は、以下のようになっています。

<特典内容>

  • 女性特有の疾病での入院1日につき3,000円 (日帰りも対象)
  • 手術した場合疾病手術保険金として30,000円または15,000円
  • 放射線治療を受けた場合、放射線治療保険金として一回の放射線治療につき30,000円

 

<補償対象の疾病例>

(引用元:公式サイト)

これらの病気は、女性ならば誰にでも関わることであり、多くの費用を必要とする入院や手術のリスクに備えておくことは、非常に重要になります。

「この先大きな病気にかかった時のために保険に入りたいけど、どの保険が良いのか分からない…」
「保険加入にはお金がかかるし、健康なうちは大丈夫」

そう思っている方々も、この機会に女性のための保険に加入してみませんか?

楽天PINKサポートなら、月払保険料30円から870円と非常にリーズナブルな料金で、女性特有の疾病に特化した手厚いサポートを受けることができます。

また、月払い保険料は、以下のように年齢ごとに決まっていて、若いうちからでも無理なく加入することができる料金設定になっています。

そのため、将来のことはまだ具体的に想像できないという若い女性にとっても、早くから備えられるという点で大きなメリットのある特典であると言えます!

楽天ピンクカードと楽天カードの違い

ここまでの説明で、「色々な特典が付けられることは分かったけど、結局楽天カードとどう違うの?」と思っている方もいるのではないかと思います。

そこで、ここからは多くの方々が特に気になっている楽天ピンクカードと楽天カードの違いについて、分かりやすくまとめていきます。

まず、楽天ピンクカードを選ぶことの最大のメリットを一言でいうと、「楽天カードと比べたときに何もデメリットがない」ということです!

楽天ピンクカード楽天カード
年会費永年無料永年無料
国際ブランドMastercard/AmericanExpress/
VISA/JCB
Mastercard/AmericanExpress/
VISA/JCB
デザイン3種類(ピンク基調)9種類
ポイント還元率1%1%
利用可能額楽天カード株式会社が決定した枠楽天カード株式会社が決定した枠
め日、引き落とし日毎月末日締め

翌27日払い

毎月末日締め

翌27日払い

家族カード発行可能(同時入会で
1000ポイント)
発行可能(同時入会で
1000ポイント)
ETCカード付帯可/550円(税込)付帯可/550円(税込)
楽天Edy付帯可付帯可
海外旅行傷害保険最大100万円最大100万円
カスタマイズ特典あり(3種類)なし

上記の比較表からお分かりいただけるように、楽天カードにある特典サービスはすべて楽天ピンクカードでも受けられるので、楽天ピンクカードは楽天カードの+α版であると言えます。

楽天カードデザイン一覧

<楽天ピンクカード>

<楽天カード>

(引用:公式サイト

このように、楽天カードには女性向けの可愛らしいデザインから、男性向けのスポーツチームをモチーフにしたデザインまで、多種多様なデザインが用意されているので、皆さんそれぞれに合ったカードがきっと見つかるはずです!

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード
年会費還元率発行時間
永年無料1.0~4.0%約1週間

楽天ピンクカードの審査・申し込み

楽天ピンクカードは、高校生を除く18歳以上なら、学生、パート・アルバイト、主婦の方でも申し込むことができますが、楽天カードと同様に審査があります。

審査を通過しないとカードを発行することはできないので、「申し込みって手間がかかりそう」「審査基準は厳しいのかな…」という不安を抱いている方も多くいるのではないでしょうか?

そこで、ここからは申し込みの手順や審査基準について、分かりやすく説明していきたいと思います。

WEBから簡単申し込み

まず、申し込みについてですが、楽天ピンクカードはWEBから簡単に申し込むことができます。

ここでは、詳しい手順の前に、申し込みをよりスムーズに進めるための事前準備から説明していきたいと思います。

<事前準備>

  • 引き落とし口座の情報、年収、預貯金額、勤務先の電話番号の確認
  • 運転免許証の用意(持っている場合)
  • カードのブランド選択
  • 電子マネー楽天Edy機能/ETCカードの有無の選択

上記の準備をしておくことによって、申し込みを行っている途中で一旦手を止めて、情報を調べる必要がなくなるので、一回で申し込みに必要な情報入力を済ませることができます。

ここからは、実際の申し込み手順を説明していきます。

<申し込み手順>
1. 楽天会員登録(無料)
2. 楽天会員ID・パスワードを用いてログインし、カード選択画面で「楽天カード・楽天 PINKカード」の申し込みボタンを選択
(引用元:公式サイト)
3. 楽天ピンクカードのデザインを選択
※ディズニーデザインを選ぶ場合は、ブランド選択で「JCB」を選択してください。
(引用元:公式サイト)

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード
年会費還元率発行時間
永年無料1.0~4.0%約1週間

4. 必要事項の入力(5~10分程度)
5. 楽天カード側による審査
6. 審査通過後、カードが郵送される(申し込みから1週間後程度)
以上が楽天ピンクカードの申し込みから発行までの手順となります。

ここで、審査基準についてですが、特に重視される点が大きく分けて2つあります。

まず、申込者が申し込み条件を満たしているかどうかという点です。これは、年齢や収入など様々な観点から支払い能力を判断し、自動的に点数化する仕組みになっています。

次に、申込者を信用できるかどうかという点です。これは、申込者の今までのクレジットカードの利用履歴や、奨学金や各種ローンの支払い履歴などから判断されます。

これらの点を踏まえて評価を上げるためには、入力漏れやミスをなくすキャッシング枠を0円にするなどといった対策が効果的であると考えられます。

楽天カードからの切り替えは1,000円かかる

ここまでは、主に新規の方向けに説明してきましたが、「すでに楽天カードは持っているけど、ピンクカードがお得なら今から切り替えたい」と考えている方もいると思います。

そんな方々に向けて、楽天カードからの切り替え方法と注意点について説明します。

まず、切り替え方法ですが、お手持ちのカードの種類によって異なり、それぞれ以下のようになっています。

楽天カード楽天e-NAVI「楽天PINKカードへの切替」から手続き
楽天プレミアム
カード
カードご退会の上、再申込が必要
楽天カード
アカデミー
カードご退会の上、再申込が必要

また、注意点としては、切り替える際に手数料1,000円+税がかかる楽天Edy残高が引き継げないカード番号が変更になってしまうなどといった点が挙げられます。

カード更新時に切り替えできる?

さらに、注意すべき点として、楽天カードからの切り替え時期ですが、現在利用しているカードの更新時に、カード種類、デザインを変更することはできません

そのため、手数料をかけずにカード変更する場合は、一度退会(解約)してから再度申し込むことをおすすめします。

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード
年会費還元率発行時間
永年無料1.0~4.0%約1週間

楽天ピンクカードまとめ

ここまで、楽天ピンクカードの特徴や楽天カードとの違い、特典、申込方法について主に説明してきました。
最後にまとめると、

  • 楽天ピンクカードは、年会費永年無料などといった楽天カードの機能やサービスをそ のまま利用できる
  • 自分の好みに合わせて、手頃な料金で特典をカスタマイズすることができる
  • 高校生を除く18歳以上なら、誰でもWEBから簡単に申し込むことができるが、楽天 カードと同様に審査がある
  • 楽天カードからの切り替えには1,100円(税込)の手数料がかかる

楽天ピンクカードの特典を利用すれば、今までよりもお得に買い物や趣味を楽しむことができます!

皆さんもぜひ、楽天ピンクカードで普段の暮らしをもっと豊かにしてみませんか?

楽天カードの審査基準を徹底解説!審査難易度と落ちる理由完全攻略ガイド

楽天カードの審査基準を徹底解説!審査難易度と落ちる理由完全攻略ガイド

楽天カードは、社会人はもちろん学生や主婦、フリーターでも入会できるクレジットカードです。

とはいえ、楽天カードの審査は決して「甘い」わけではなく、場合によっては審査に落ちてしまうこともあります。

この記事では、楽天カードの審査に通過するために知っておきたい、

  • 楽天カードの審査基準と難易度
  • 審査の流れと審査結果が出るまでの時間
  • 審査に落ちる理由と落ちた人におすすめのクレジットカード

といった内容をまとめて紹介しています。

ちなみに、「フリーターや自営業で収入が安定していない」「過去に延滞したことがある」といった人は、楽天カードの審査に落ちる可能性が高いです。

審査落ちは信用情報を傷つける原因になってしまうため、確実に審査に通過するためにも、より審査が甘いクレジットカードに申し込むことをおすすめします。

下の記事では、楽天カードの審査に自信がない人や、楽天カードの審査に落ちた人でも入会できるクレジットカードを紹介しています!ぜひ参考にしてください。

楽天カードの審査基準は甘い?

楽天カードは、誰でも利用することができるという声や、審査に落ちる人なんていないんじゃない?という声をチラホラ耳にすることもあると思います。

楽天カードをもうすでに使っているという人の中には、自身には収入のない専業主婦や大学生なども多くいます。

楽天カードの審査基準は甘いという噂は本当なのか、審査基準やなぜ審査に落ちてしまうのかなど落ちてしまう人の傾向、審査にかかる時間などについて解説していきたいと思います。

楽天カードの申し込み資格

楽天カードの審査基準の基本となる申し込み資格を見ていくと、

  • 楽天市場などを利用することのできる楽天会員であること
  • 年齢は、満18歳以上であること

この2つの申込み資格に該当すれば、誰でも申込みすることが可能です。

収入に対して、

  • 安定した収入のある人
  • 継続収入がある人

というような形で収入について触れていないため、専業主婦や学生(高校生は除く)でも申し込みすることができます。

さらにアルバイトや、契約社員、派遣社員、パートでも申し込みが可能です。

楽天カード側は、

「楽天市場などでのショッピングを少しでも多くの人たちに便利に利用して欲しいから。」

というもので、他社のクレジットカードを使用するのではなく楽天カードを利用して買物をしてもらうことで、カード利用手数料は、楽天へと流れることとなり、その数が多ければ多いほど楽天側では収益に繋がるという風にメリットが大きいのです。

そのため、楽天カードを利用したいという人にはできるだけカードを発行することができるよう審査が行われているのです。

楽天カードは無職でも通る?

楽天カードの申し込み資格に収入に関するものが記載されていないなら、「無職でも審査に通ることができるのだろうか。」と感じますよね。

申し込み資格に収入に関する記載がなくても、無職は、収入がなく返済能力のない人とみなされ、審査には通りません。

  • 専業主婦は配偶者に収入があることが前提
  • 学生は、本人に収入がなくても親に収入があることが前提

となっているからです。

収入の金額や雇用形態などは問われることはないものの、収入がなければ楽天カードはもちろん、「ライフカード」「Yahoo! JAPANカード」なども審査が難しいです。

楽天カードの審査が不安な人は

「収入が安定していない」「過去に延滞や金融事故を起こしたことがある」などの理由で楽天カードの審査が不安な人は、もう少し審査ハードルの低い別のクレジットカードを検討しましょう。

特に以下のような人は、楽天カードの審査に落ちる確率がとても高いです。

  • 無職の人(専業主婦・学生・パート・アルバイトを除く)
  • 過去3ヶ月以上クレカ・ローン・携帯料金を滞納した
  • 過去に強制解約、債務整理、自己破産などを経験している

一時期、「楽天カードの審査は無職でも通る」などと言われていましたが、それはまったくのウソです。楽天カードは決して「審査が甘い」わけではありません。

無職や金融事故を起こしたことがある人は、楽天カードなどの一般的なカードではなく、多数のカード会社が発行している「審査が不安な人向けカード」の利用を検討してみましょう。

楽天カードの審査に落ちる理由とは

楽天カードは、より多くの人に利用してもらいたいという思いで審査が行われ提供しているようです。

しかし、支払い能力に不安を感じる人は落ちる可能性が高くなります。

一般的に落ちやすい人について解説していきます。

収入がない

専業主婦や大学生でも持つことのできるクレジットカードですが、それは収入がなくても作ることができるというのとは違います。

専業主婦の場合は、配偶者に収入があること
大学生などの学生の場合は、保護者に収入があること

など、本人になくても近い親族に収入がなければ、審査に通ることはできないので楽天カードを手にすることはできません。

どのくらいの年収があれば、絶対大丈夫!とは言い切れませんが、30万円程度でも審査に通っている人もいます。

ブラックリスト入りしている

過去5年以内に債務整理や自己破産などを起こしてしまった人は、今収入があって安定していたとしても審査に通過することはできないかもしれません。

楽天カードでは、

  • CIC(シー・アイ・シー)
  • JICC(日本信用情報機構)

という2種類の信用情報機関を利用して審査を行っています。もしも金融事故などの過去があると記録として残っている状態になってしまいます。いわゆるブラックリスト入りしているとみなされてしまいます。

この信用情報は、ショッピングのローンやキャッシングだけではなくスマホの分割払いも含まれているので注意が必要です。

他社からの借入金額が多い

楽天カードの審査に落ちる一番の理由ともなり兼ねないのが、他社からの借入金額が多いことです。

「借金がたくさんある人は、いつ返済が滞ってしまうかわからないからカードを発行することはできない。」

というのが審査に落ちる一番の原因となりますので、借金がある場合は少しでも減らしてから申し込みするようにしましょう。

嘘の申告をしている

申し込み内容に嘘があると信用のできない人とみなされてしまい審査に落ちる可能性が高くなります。

例えば、

  • 少しくらい高い年収で書いても大丈夫だろう
  • 勤続年数は長い方がいいと思うから少し長めに書いておこう
  • 他社の借入があるけど、借入件数を少なくしておこう
  • 他社の借金の金額を少し少なめに書いておこう

など、審査に通りやすくするためにほんの少し嘘を書いてしまったという人もいると思います。

しかしほんの少しの嘘でも、審査を行うとその嘘はバレてしまうものです。

嘘をつかなければ審査に通過したものが、嘘をついてしまったことで落ちてしまうという人も少なくありません。

また嘘の申告をしたつもりはなくても、申し込み用紙に住所の番地や電話番号を間違って記載してしまうと、最悪の場合審査に落ちることもあるので注意が必要です。

すでに楽天グループのカードを保有している

楽天カードは、すでに同じ楽天グループのカードを持っていると、新たに楽天カードを作ることはできません。

同じ楽天グループのカードには、

  • 楽天銀行カード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天カード(別ブランド)

などがあります。楽天グループ系のカードを持っていないかを確認してから申し込むようにしましょう。

楽天カードの審査に通りやすくするコツ

楽天カードを持ちたい!という人は、楽天カードの審査に落ちる理由が自分にないかを確認したうえで、通りやすくするために以下のことを実践してみましょう。

  • 楽天カードの入会目的は「普段のお買い物」と設定する
  • リボ払いを自動設定する「自動リボサービス」は申し込まない
  • キャッシング枠は0にして、利用しないようにする

このような形で申し込みすることで、楽天カードの利用が、

  • 楽天市場などのお買い物のため
  • 楽天ポイントを貯めたいと思っている

という風に楽天カードを利用する目的が明確になり、キャッシング目的などではないと思ってもらえるので審査に通りやすくなります。

楽天カード

楽天カード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費無料
ポイント還元率1.0%~4.0%
発行時間約1週間
ETC年会費550円(税込)
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

楽天カードの審査結果が出るまでの時間

楽天カードへ申し込みし、審査結果が出るまでの時間は最短即日です。

楽天カードは、審査にかかる時間がとても早いことでも有名です。なぜ審査が早く行われるのかの理由は、コンピュータによって自動的に審査が行われているからです。

コンピュータで問題がないと判断されると、その時点でカード発行の手続きが進んでいき、カードを受け取るまでの期間は、約1週間程度となっています。

ただし、申し込みした時間が営業時間外や土日祝日の場合は、翌営業日となることもありますので、すぐにでも審査結果を知りたいという場合は、平日の営業時間(9:30~17:30)に申し込みするようにしましょう。

また、春などの入会キャンペーンなどを開催する時期は、審査やカード発行も混雑するので通常よりも時間がかかるものと思っておくと間違いありません。

審査結果の通知方法

審査結果は、審査の可否に関わらず申し込み時に記載したメールで届くこととなります。
どのようなメールが届くのかを紹介していきますね。

まず、審査に無事通過した場合のメールは、「カード発行手続きが完了しました。」というもので、審査が無事に終了し連絡が届きます。

一方、残念ながら審査に落ちてしまった場合のメールは、「審査が終了しましたので、審査結果の方をご確認ください。」というメールが届きます。

審査結果を確認できる楽天カード専用のページを開くと、

「この度は楽天カードへ申し込みいただきましてありがとうございます。
審査の結果、楽天カードの発行をお見送りさせていただくこととなりました。
ご希望に添えず申し訳ありません。」

というような内容となっています。

審査状況を確認する方法

楽天カードの審査は、コンピュータによる自動審査なのでとても早く審査結果が出るのですが、コンピュータでは判断がつかない場合などは、審査時間が長くかかることもあります。

楽天カードでは、審査状況が今どうなっているのかをWEB上または電話で問い合わせることが可能です。

まず電話で問い合わせる方法は、楽天カードコンタクトセンターへ営業時間(9:30~17:30)内に電話連絡しましょう。

  • 楽天カードコンタクトセンター 0570-66-6910

楽天カードをWEB上で確認する方法は、申込時に発行されたカード申込受付IDが必要となります。

カード申込受付IDは、楽天カードへ申込時に記載したメールアドレス宛に届く、「カードのお申し込み受付のお知らせ」というメールの中に記載されているので確認しておきましょう。

楽天カードのWEBページには、審査状況やカード発行状況を確認できる専用ページがあります。

このページにある、

  • カード申込受付ID
  • 生年月日
  • 電話番号の下4桁

を入力し、「発行状況の確認」というボタンを押すと、今どのような状況なのかの確認が簡単にできます。

この「発行状況確認ページ」には、

  1. 申込受付
  2. 入会審査
  3. 本人確認
  4. 結果通知
  5. カードお届け
  6. カードお受け取り

という風にカード発行までの状況が6段階記載されており、どの段階まで完了しているのかを目視することができます。

審査の状態を確認している状況では、①申込受付、②入会審査 までの部分がカラーで表示され完了していることを確認することができます。

楽天カードの審査で本人確認の電話はある?

楽天カードの審査では、一般的なクレジットカードなどの審査で行われるような在籍確認などの電話連絡は原則行われることはありません。

申込時に記載した勤務先と、審査の際に調べた勤務先に違いがある場合などで、連絡が来ることはありますが、それは本当にごく稀なことです。

また、楽天カードに申込後、審査が行われますが、本人確認の書類などの提出は不要です。

審査に通るとカードが発行され、郵送で送付されることとなりますが、その受取に本人を確認できるものを提示しなくては受け取ることができません。

その際には、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険などの被保険者証
  • 国民年金手帳

などを提示することとなるので、すぐに提示できるように準備しておきましょう。

楽天カードはメリットだらけ!

今や多くの人が利用している楽天カードですが、楽天カードを使用することで得られるメリットがたくさんあるのです。

どんなメリットがあるのかというと、

  • 入会金や年会費が無料
  • ポイントが貯まりやすく還元率は1%
  • 18歳以上なら主婦や学生でも利用できる
  • セキュリティが万全
  • 万が一の時の補償が充実している
  • 海外旅行傷害保険がついている
  • ハワイ・ワイキキにある楽天会員専用のラウンジが使える
  • カード料金の引き落しを楽天銀行に指定すると普通口座の金利が2倍になる

などです。どれも魅力的なものばかりですよね。楽天市場など通販サイトをよく利用するという人はもちろん、それではない人でも持っておいて損のないクレジットカードと言えます。

楽天カード

楽天カード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費無料
ポイント還元率1.0%~4.0%
発行時間約1週間
ETC年会費550円(税込)
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

楽天カードの審査に落ちたらどうすべき?

残念ながら楽天カードの審査に落ちてしまったら、最低でも半年以上待ってから再申し込みするようにしましょう。

再申し込みする場合は、

  • ほかのクレジットカードへの申込みも控えておく
  • 滞納などがないように過ごす
  • 他社への借入などがあったら少しでも少なくしておく

半年の間で以上のことに配慮して過ごし再挑戦してみましょう。

「半年間も待てない!今すぐクレカが必要!」という場合は、以下の記事で紹介している審査の通りやすいクレジットカードへ申し込んでください。


半年間は「楽天カードの審査に落ちた」という記録が残っているため、普通のクレジットカードに申し込んでもまた審査落ちしてしまいます。

そのため半年以内に申し込むなら、上の記事で紹介しているようななるべく審査基準の柔軟なカードに申し込むべきです。

以降では、その中から楽天カードの審査に落ちてしまった人におすすめのカードを抜粋して紹介します!

三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)

三井住友カードが発行しているリボ払い専用のクレジットカードです。審査が柔軟なため、楽天カードの審査に落ちてしまった方でも入会できる可能性があります。

「審査の通りやすいクレジットカード」というと、なんとなく心配に思う方もいるかもしれませんが、こちらは国内メガバンクの三井住友銀行系カードなので安心して利用できますよ。

三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)

三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)
  • 年会費は永年無料!
  • ポイント還元率は通常の三井住友カードの2倍!
  • リボ払い専用カードだから審査に通りやすい

5182人の方が当サイト経由でリボスタイルの審査に通りました

ACマスターカード

審査に通るか不安…という方におすすめなのがACマスターカード
他社とは違う独自審査を行っているACマスターカードならチャレンジしてみる価値はあると思います。

年会費は永年無料で、困ったときにあると便利なキャッシング機能付き。
最短即日でカードを発行することもできるので、すぐにクレジットカードを作りたい方にもおすすめです!

消費者金融クレジットカードということもあり、利用するのに抵抗があるという人もいると思いますが、実際のところは銀行系クレジットカードや、流通系クレジットカードと機能やサービスに何ら違いはありません。

ACマスターカード

ACマスターカード
年会費発行時間国際ブランド
永年無料最短即日MasterCard
  • 審査通過後「自動契約機むじんくん」ですぐにカード発行できる
  • 独自審査なのでスーパーホワイトでも申込OK!
  • 国際ブランドの「Mastercard」が使用できるから国内外を問わず利用可能

5847人の方が当サイト経由でACマスターカードの審査に通りました

楽天カードの審査 Q&A

楽天カードの審査で多くの人が気になり、疑問に思っている点について解説していきます。

Q.名義変更するときに審査はありますか?

結婚や離婚などによって名義変更をする場合、勤務先や職業、収入が変わってしまう場合は改めて審査が行われます。

しかし、これまで使用したカードの支払いを滞納することなくきちんと支払っていれば、審査に落ちてしまうことはほぼありません。

ただし、今まで専業主婦で配偶者に収入があることでカード発行されていた場合、離婚によって無職になってしまうと審査に落ちる可能性もあるので注意が必要です。

Q.個人事業主でも楽天カードを作れますか?

楽天カードは、職種や勤務形態を問わず申込みすることができるので、個人事業主でももちろん楽天カードを作ることができます

Q.年金のみの収入ですが、審査に通りますか?

年金のみの収入でも、これまで金融事故を起こしていなかったり、滞納などがない、他社への借入が多額ではないという場合は、審査に通る可能性は高いです。

Q.2枚目の楽天カードを作ることはできますか?

楽天カードでは、2枚目のカードを作ることが可能です。

ただし、いくつかの条件を満たす場合のみとなっているので、その条件をしっかり理解した上で申し込むようにしましょう。

楽天カード入会後にも審査がある!?

楽天カードは入会後に定期的に審査が行われ、利用状況によっては突然利用停止となることもあると言います。

楽天カードでは、入会後どのようなタイミングで審査が行われるのかを解説していきます。

利用可能額の増枠審査

利用可能額は、楽天カードへ申込み後、審査の結果を受けて決定されることとなりますが、その利用可能額を多くしたいという場合は、カード利用者本人から楽天カードへ増枠または増額の申請を行い、審査を経て承認されると今までよりも多くの金額を利用することができるようになります。

カードの切り替え審査

楽天カードから、新たに楽天銀行と紐付いている楽天銀行カードや、楽天カードよりもランクアップした楽天ゴールドカードへカードを切り替えようという場合には、改めて審査が行われます。

紛失時の再発行審査

楽天カードを不注意から紛失してしまったという場合には、カードの再発行手続きを行わなくてはいけなくなります。

今まで使っていたカードの再発行でも審査は行われますが、これまで滞納などがなく普通に利用しているのなら、審査が行われたとしてもそれで落ちることはありませんので、それほど心配する必要はありません。

楽天カードの審査まとめ

楽天カードは多くの人が持っている人気のクレジットカードですが、だからと言って誰でも持つことができるとは限りません。

年収や職業、勤務形態など細かな条件が設定されていないというだけで、カードを申し込んだ際に行われる審査は、他社のカードローンの審査とそれほど違いはありませんので、安定した収入など収支のバランスを考えた生活を意識しておくようにしましょう。

楽天カード

楽天カード
家族カードマイルリボ払い
分割払い国内旅行保険海外旅行保険
年会費無料
ポイント還元率1.0%~4.0%
発行時間約1週間
ETC年会費550円(税込)
国際ブランド 

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース